YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

東京唯一の村、檜原村へ。

かよっぺさん

  • 自己紹介:装備は上級仕様、レベルは初級というナンチャッテ登山気分ハイキングをモットーにしています。
    永遠の初心者です^^
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大岳山・御岳山・御前山

2014/10/31(金) 20:12

 更新

東京唯一の村、檜原村へ。

公開

活動情報

活動時期

2014/10/26(日) 09:46

2014/10/26(日) 16:32

アクセス:223人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,809m / 累積標高下り 2,048m
活動時間6:46
活動距離11.39km
高低差649m

写真

動画

道具リスト

文章

友人とハイキング♩

当日はJR武蔵五日市駅からバスで45分。
人里というバス停で下車(私達以外誰も降りず^^;)し、民家の間を通って急勾配の山道を抜けて浅間嶺に出ます。
そこから檜原村役場方面に向かい、払沢の滝を見て、余力があればあちこちを追加でまわる予定でしたが、浅間嶺休憩所を越えたところにある茶店で手作りこんにゃくとおそばを食べたら、とてもおいしいし気分もまったりしてしまい、一気にだらけモードに(笑)

なんとかみんなで気分を奮い立たせて払沢の滝へ。
一旦下山の後に払沢の滝方面に15分ほど歩くのですが、想像以上に立派な滝で、工程の最後にマイナスイオンをいっぱいあびて気持ちのよい時間をすごしました。
東京にもこんな立派な滝があったんですね。

全体を見たら本当は3〜4時間で充分なコースなのでしょうが、まったり時間があまりに長く6時間45分かけて工程終了〜☆

周辺には他にも滝が沢山あるし、足をのばせば都民の森もあるしで夏に避暑地としてくるのもいいのかなぁと思う。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン