YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

いずみの里〜胴腹(どっぱら)清水〜菅名岳

ほてつさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

菅名岳・大蔵山・鳴沢峰

2016/05/15(日) 20:35

 更新
新潟

いずみの里〜胴腹(どっぱら)清水〜菅名岳

活動情報

活動時期

2016/05/15(日) 09:08

2016/05/15(日) 12:59

ブックマークに追加

アクセス

193人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間3時間51分
  • 活動距離活動距離6.54km
  • 高低差高低差859m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,191m / 347m
  • スタート09:08
  • 3時間47分
  • 菅名岳12:55 - 12:59 (4分)
  • -
  • ゴール12:59

写真

動画

道具リスト

文章

いずみの里から入ってどっぱら清水で水を汲んで菅名岳〜大蔵山周遊コースの計画。登山口からどっぱら清水に向かって沢沿いを登り、標識は間違っているというYAMAPユーザーの投稿を信じて分岐を真っ直ぐ進むと、地図上ではどっぱら清水の地点上だが、ショボい滝だけで、岩の割れ目から毎分2tも噴き出す光景は見当たらず、標識が間違っている筈は無いのではと、また沢を大分戻り、標識通り右に折れるて少し登るとどっぱら清水ありました!石の割れ目から噴き出る大量の水が。冷たくて癖が無いそれは美味しい水でした。標識からピストンで行く必要があります。大分時間をロスしてしまいましたが、気を取り直して沢を離れて菅名岳へと急登を始めると、今度は連れが太ももを痛めてしまいました。下山を勧めたが、菅名岳だけはゆっくり頂上目指したいとの希望で、ゆっくり休み休み登りました。頂上からは雪を残す飯豊連峰が見えて、諦めないで良かった。帰りにまた水を汲んで、今日の酒のお供にしたのは言うまでもありません。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン