YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初夏の南嶺、トレラン

yama-R66さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

高知市

2016/05/20(金) 15:25

 更新

初夏の南嶺、トレラン

公開

活動情報

活動時期

2016/05/20(金) 10:20

2016/05/20(金) 11:26

アクセス:156人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 800m / 累積標高下り 754m
活動時間1:06
活動距離6.57km
高低差321m

写真

動画

道具リスト

文章

晴天。平家平・冠山に登りにいきたかったですが、夕方に家事を頼まれたので、じぁ~いつものコースをトレランしょう!

高知市内にある南嶺を自宅近くの登山口スタート、烏帽子山、鷲尾山、皿が嶺を経て、筆山登山口ゴール。目標は、1時間。

さあ、ストレッチして、スタート位置からゴール付近を眺めて、遠いなぁと再確認。よし、走ろう!

おおなろ園を経て、烏帽子山へ。もちろん、登山道をゆっくり走ります。今回は休みなしに、走り続けることで、タイムを縮めてみようと思います。登りは、走ってるというよりは、ゼエゼエ言いながら、前進してる感じですが…。

烏帽子山頂上手前の急登を前進し、烏帽子山テレビ塔を眺めて、頂上へ。休憩なしで、鷲尾山を目指します。コルまでは、木の根を注意しつつ、走ります。コルからの登りは、ほぼ、歩き…。

鷲尾山頂上では、何人か初夏の山頂を楽しんでいます。挨拶して、すぐに皿が嶺へ。

下りなんで、スイスイと走ります。皿が嶺が見えてきた!青空の中、青々とした皿が嶺。ライオン岩からの登りも、ラストなんで、気合いを入れて歩きます…。

あとは、筆山登山口で、ゴール。

帰りは、筆山を下り、潮江天満宮にある山の神様にお参りして帰りました。

初夏の南嶺、高知市内にあり、太平洋を望むこともでき、いつもながらに、良い山だなぁと思いました。

途中、オオスズメバチがいるところがありますが、登山道から外れないことと脅かさなければ、大丈夫だと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン