YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

西穂高(2008年9月)

はやぶさ半さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:福島から伊那谷に単身赴任中。週末は福島に帰省するため平日の休暇か土曜日に日帰り登山を楽しんでいます。
    YAMAPは登山の時に地図GPS表示させて使っています。
    記録はメインを”ヤマレコ”に投稿しています。
    http://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-171947-data.html

    ここ7年のベスト日帰り登山
    日付 山 距離/行動時間
    16/08/11 悪沢岳/小渋川 32.2/12:42
    16/07/01 甲斐駒八丁・黒戸尾根 24.2/10:56
    16/09/09 鋸岳釜無川/八丁尾根 25.6/14:29
    15/08/08 赤石岳/小渋川 23.3/10:30
    16/07/24 空木=越百山 25.3/9:22
    15/10/16 餓鬼岳・唐沢岳 20.8/10:18
    16/05/16 笊ヶ岳~ランカン尾根 19.5/10:10
    10/08/13 越百/仙涯嶺/シオジ平 25.4/10:20
    11/10/28 劔岳/早月尾根14.5/9:45
    16/05/22 阿弥陀/南北中央稜+赤岳 15.1/6:26
    11/09/16 塩見岳 24.3/8:45
    10/08/20 鹿島槍ヶ岳/大谷原 18.9/8:30
    11/09/23 甲斐駒黒戸尾根 17.1/8:05
    16/09/25 木曽駒/桂小場 23.5/8:34
    11/07/16 聖岳/聖光小屋 15.8/8:10
    12/10/31 南駒ヶ岳、越百山 19.1/9:20
    15/11/12 阿弥陀、赤岳、権現 18.7/7:49
    12/08/03 鋸岳/戸台 21.1/8:25
    11/08/05 大朝日岳/朝日鉱泉 18.7/10:20
    15/12/13 赤岳/真教寺-県界尾根 13.0/7:03
    14/08/16 大天井/一の沢 21.5/8:05
  • 活動エリア:福島, 長野, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:福島
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2016/05/20(金) 21:06

 更新

西穂高(2008年9月)

公開

活動情報

活動時期

2009/09/23(水) 08:00

2009/09/23(水) 16:00

アクセス:116人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,214m / 累積標高下り 1,215m
活動時間8:00
活動距離8.15km
高低差735m
カロリー3985kcal

写真

動画

道具リスト

文章

2008年9月の古い記録です。
ルートは手書きです。

以下ブログより転載
http://mhan.blog52.fc2.com/blog-entry-168.html
ーーーーーー
 今年初の登山、新穂高ロープウェイを利用し西穂高岳まで行ってきました。天気が良く最高でした。
 前日11時半頃まで会社で資料作成があり3時間程度しか寝ることが出来ませんでしたが、何とか元気を出して5時半出発。ロープウェイ乗り場には7時50分頃着いたのですが、始発が8時半と言うことで、しばらく足湯につかったりトイレに行ったりして過ごしました。
 会社の人と二人で行きましたが、ペースが合わないためほとんど別行動でした。最初は順調に高度を稼ぎコースタイムの半分以下で登れました。西穂の頂上には11時20分につきました。2900m峰ハンティング成功です。3000mない奥ゆかしい2900m峰、また一つゲットです。それにしても200m以上標高差があるジャンダルム、奥穂はとても高い!西穂は穂高にあっておまけのような山です。でも眺めは最高、とてもよい山だと思いました。連れと12時に待ち合わせしましたので少し奥穂高方面に足を向けました。が、10分ほど進んだところで戻るのも大変そうなので頂上に戻りました。
 私は頂上への最後の登り、そして下りで体力の衰退を思い知らされました。今年は初めての登山だったこと、寝不足もあるのでしょうが、とても疲れました。膝裏のスジも相変わらず痛くなり下りはきつかったです。それでもまだ”抜くことはあっても抜かれることはない”もちろんエキスパートと比較してではなく最近の中高年登山者と見た目軟弱な若年登山者との比較です。
 次はどこの2900(3000弱)m峰に行ってみようかな?

WEBアルバムはこちらから
http://picasaweb.google.com/mhan0123/080923?pli=1&gsessionid=jSrqnvGaX5XJ4puCxqwGcg#

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン