YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

平標、再び

ぷみぱんださん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:新潟県出身、現在は群馬県在住です。
    山行もYamapも二年めに入りました。
    Yamapの方々が山の先生です。
    まだまだ勉強中ですφ(..)
  • 活動エリア:群馬, 新潟, 長野
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

谷川岳・七ツ小屋山・大源太山

2016/05/27(金) 18:48

 更新

平標、再び

公開

活動情報

活動時期

2016/05/21(土) 06:29

2016/05/21(土) 14:05

アクセス:684人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,440m / 累積標高下り 2,441m
活動時間7:36
活動距離14.82km
高低差1,069m
カロリー2912kcal

写真

動画

道具リスト

文章

里帰り新潟本格w遠征第一弾です

新潟での相棒、いつものw友ダン(友達の旦那)より
「平標の屈辱を晴らしに来い」(もっと丁寧)とメールきたので
「はいはい戻ります戻ります行きます行きます」とお返事(-_-;)

昨年、登山始めて1カ月チョイでこの山に行きました。
が、大変でした。「行った」だけでした(-_-;)。
全くなんのための登山じゃい!行っただけなら
あの辺でみたヘビ(まあ、何でもいいんですけど)と一緒じゃ!
ということでその後は、
鍛えて調べて買って使って質問して喜んで凹んで、ようやく?
今回、「晴れの稜線を歩き仙ノ倉まで行き、楽しく余裕で帰るー」
が出来ました…自分なりにですが(^_^;)。
余裕があると山は楽しいことだらけなんだなー(笑)。
仙ノ倉⇔平標山頂は強風でしたが、「風で体が冷えると疲れる」
を体感。どうすべき(だった)かというのも分かりました。

ここまで沢山の方々に教えを乞い、励ましていただき、助けていただきました。
皆様のおかげで、若干ながら山でアホになる余裕も生まれました(笑)。
しかしまだまだまだまだですので、これからもどうぞよろしくお願いします!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン