YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

猫又~大猫 痛ぁ~い!

yosswiさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:山に魅せられ十数年。
    冬は主に北陸三県を中心に。残雪期から土日を使ってアルプスの稜線を繋げてきました。
    新雪につけるトレース、春の柔らかな新緑、深い原生林の静けさ、荘厳な岩場も、鮮やかな紅葉も大好き!季節を越えて魅力は尽きません。
    ゆったりもあり、時には力以上の限界まで。
    また、新しい喜びに出会える山に向かいます。
    皆さんの山行に刺激をいただいています。どうぞ宜しくお願いします。
  • 活動エリア:石川
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1965
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

立山

2016/05/22(日) 14:05

 更新

猫又~大猫 痛ぁ~い!

公開

活動情報

活動時期

2016/05/21(土) 05:33

2016/05/21(土) 16:09

アクセス:395人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,100m / 累積標高下り 3,088m
活動時間9:58
活動距離15.72km
高低差1,622m
カロリー3823kcal

写真

動画

道具リスト

文章

猫・猫 縦走
スタートからやってもた!
登山口への橋がまだ掛かっていないのは承知。渡渉は初めから覚悟だったけれど、予想よりかなり水嵩多くて、渡渉箇所探すのに時間を浪費。堰堤まで遡っても流れ早くてムリ。
ようやく行けそうなところで思い切って渡ったら案の定膝上までビッショビョ😢
その上、よじ登った石が動いてバランス崩し膝を強打した。
後でタイツめくったら打撲の他にパックリ割れてる😱
絆創膏5枚くらい貼って、靴下絞って暫し考える。
とりあえず歩き出すが、やっちゃった自分に情けなさで気分はだだ下がり⤵
傷、開くなぁと思うと膝に力が入らないけど、ブナクラまで行ってみるか…ヨロヨロ
その後も沢か道か分らないような道を歩き、2度の渡渉。
夏でも気持ちいい沢道は大好きなんだけれど、この日は余裕なし。
ゴーロを抜けたら、ようやくブナクラ到着。また考える。
もうちょっと行ってみようか。
岩と木の狭い急な稜線をよじ登る。 大日やら劔岳が見えると、もったいなぁい!もうちょっともうちょっと…
なんとか雪のでている所まできたら、ここは雪大好きおばさん。な~んか元気になってきた⤴
ここまで全くの一人旅。ピーク直下で毛勝から縦走してきた第一村人と話し込み、ようやく猫又山!
今日は、あわよくば釜谷までと思ってうちを出たけれど、ここで断念😢
せっかくなので大猫山へ縦走して、稜線の雪を楽しみました。振り返ると、猫さんと行けなかった釜谷がかっこいい。
大猫からの下りはハンパない急坂、大人のフィールドアスレチック。膝をかばいながら木の枝掴んで慎重に下ります。
登りに使うと、顔の位置くらいの木の根っこ掴んでよじりあがる感じ。
途中で縦走の方に追いつき、帰りの渡渉は一緒にジャブジャブ!
あ~なんとか帰れたよ。無事?でよかった⤴
翌日、日曜当番医でチクチク縫われましたとさ👍

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン