YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三俣山(西・本・Ⅳ・南)~平治岳

きたきゅうさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014/4/19にJR九州ウォーキングで皿倉山に登ってから、ハマっちゃいました。
    遅咲きのclimberですが、毎週どっかに行っているおじさんです。
    基本的にソロが多い。

  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2016/05/23(月) 06:19

 更新

三俣山(西・本・Ⅳ・南)~平治岳

公開

活動情報

活動時期

2016/05/21(土) 05:28

2016/05/21(土) 16:31

アクセス:223人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,777m / 累積標高下り 4,780m
活動時間11:03
活動距離22.38km
高低差777m
カロリー7199kcal

写真

動画

道具リスト

文章

前回、霧と泥濘で途中撤退した三俣山に再挑戦とミヤマキリシマツツジの様子を見に九重連山へ。
深耶馬溪では落石での片側通行はありましたが、問題なく到着。
5:00前に長者原に着いたが、車が少ない。
今日のコースは、長者原~三俣山~北千里~法華院温泉山荘~坊ガツル~平治岳~坊ガツル~雨ヶ池越え~長者原
鉱山道路では大きい岩の落石を見て、ビビりながら通過。三俣山ではシャクナゲ他の花を鑑賞しながら、本峰と南峰に初登頂。
南峰からの坊ガツルコースはビビりなので却下し、すがもり越に戻り、予定通り北千里へ。
平治岳では花のつぼみが一杯で来週末頃が見頃かなと考えながら、山頂で昼食。
下山は同じ方向に下る、下関から一人で来たお嬢さんと一緒に長者原までご一緒。
坊ガツルでは、景色を見ながら取り留めのない話していると、三重から熊本にボランティアに来ているという男性が花きかけてきて雑談、結局ボーッと30分も休憩。
さあ、帰ろうとしたときに、「ショック!!!」カメラが無い。(;_:)
たぶん、平治のどこかで木に引っ掛かったのかなあ。
風景や花は目に焼き付いているのですが、紹介できないのが悔しい。
カメラは多少調子が悪かったので、と言い訳みたいに、あきらめ。
そんなこんなでしたが、いつもはソロで無口(当たり前)で、下るが、今回は2人でなんとなく楽しかった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン