YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

丹沢主稜縦走(大倉ー塔ノ岳ー丹沢山ー蛭ヶ岳ー檜洞丸ー西丹沢自然教室)一日目

なおさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2014年夏より本格的に登山を始め、唐松岳からの展望に魅せされ、一年で百名山7つ+燕岳や陣馬高尾縦走など完全山バカに。
    2015年5月より活動を関東より近畿に移動。
    2016年1月より長期出張で関東滞在中
    心が折れたのは天狗岳の下りと蛭ヶ岳の下り

  • 活動エリア:東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:和歌山
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2016/05/24(火) 00:02

 更新

丹沢主稜縦走(大倉ー塔ノ岳ー丹沢山ー蛭ヶ岳ー檜洞丸ー西丹沢自然教室)一日目

公開

活動情報

活動時期

2016/05/21(土) 14:07

2016/05/21(土) 17:50

アクセス:137人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,200m / 累積標高下り 1,025m
活動時間3:43
活動距離8.36km
高低差1,244m
カロリー2934kcal

写真

動画

道具リスト

文章

仕事が忙しいのもあり、遅くからゆっくりいけて縦走できるところということで、丹沢主稜縦走にチャレンジ。
遅いのもあり、塔ノ岳で一泊する予定で大倉に午後2時着という、すごい遅めのスタート。
多くの登山者が下山してくる中、大倉尾根を登っていくが、事前に聞いていたほど最初はきつくもなく、順調に高度をあげる。途中の小屋ではかき氷やぜんざいなど誘惑多く、休憩衝動にかられながら、ゆっくり登ると視界もよくなり、景色が見渡せるところで、地獄の階段登場。これが一番きつかった。
階段を延々と登りしばらくしたら、塔ノ岳。
大倉尾根はきついと言われてたけど、所々平坦なところもあり、山小屋もあり、途中から景色もいいことから、それほどきついと思える登りではなかった。その反動が下りにくることはこの時は知らず、美味しいカレーをおかわりもして、腹一杯で熟睡した一日目でした。行動時間はログを止めるのが遅くなり、実際は3時間ほどで登りました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン