YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

天狗塚・牛ノ背(西山林道登山口より)

くろさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

三嶺

2016/05/23(月) 23:43

 更新

天狗塚・牛ノ背(西山林道登山口より)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/21(土) 08:03

2016/05/21(土) 14:40

アクセス:415人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,055m / 累積標高下り 2,039m
活動時間6:37
活動距離11.47km
高低差693m

写真

動画

道具リスト

文章

西山林道登山口より天狗塚・牛ノ背への山行。

登山口のある西山林道には国道439号線から入ることができ、今回は久保の辺りから入ることに。
西山林道の久保側はしばらく通行止めであったが、現在は特に交通規制はなく通行可能。
林道の路面はほとんど舗装されているものの、一部未舗装部分あり。
特に登山口直前の未舗装部分は少々車が揺れるので注意が必要。
未舗装路が嫌な場合には、反対側のいやしの温泉郷からアプローチしたほうがよい。
車は登山口付近に数台、登山口からいやしの温泉郷側に少し下ったところにそこそこの数を停めることが可能。

登山道は明瞭で、赤テープや踏跡がはっきりしているので迷うところは少ないと思われる。

登山口からはまず植林帯を、その後植林と雑木林の境界を進み、最初のピークである1476m地点に達する。
そこからは少し下った後、稜線までは登りが続く。
しばらくは木々の中を歩くが、笹が増えて徐々に周りが明るくなり、空が開けると右側に牛ノ背の稜線が見えてくる。
さらに進むと左側に西熊山が見え、その後三嶺と天狗塚への分岐に到達する。

分岐からは天狗塚へと向かう。
右に牛の背、左に綱附森などを眺めつつ少し下り、急登を登ると山頂に到着。
山頂からは360度の景色を楽しむことができる。

天狗塚山頂から牛ノ背への下りは足場が悪く、滑りやすいため注意が必要。
下り終わるとなだらかな草原のような稜線が伸びており、端まで行くと三角点が鎮座している。

牛ノ背で休憩後、登山口への分岐まで戻ることに。
天狗塚には再度登り返してもよいのだが、巻道があるのでそれを利用し、登り返すことなく分岐に戻る。

分岐ではまだ少し時間があったので、三嶺方向に足をのばしてみることに。
変化のある登山道を歩くのは楽しく、また西熊山などが近付いてくるためもう少し進もうかと思ったのだが、今回はお亀岩の峠までとし帰路へ。

帰りにはサンリバー大歩危の温泉(入浴料は山城町内の人500円、町外の人700円)に立ち寄り、汗を流したのち帰宅。

天狗塚・牛ノ背への山行、道中で会った方に聞いた光石側からの登山道も面白そうなので、また訪れてみたい。




コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン