YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

残雪富士山(超ドMれなかった記録)

moutonさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:こんにちは、mouton(ムートン)です。
    「くり」と呼ばれることもありますm(__)m

    2010年に富士山を初登頂し、毎年富士山を登っていましたが、2014年から色々な山にもお邪魔するようになりました。
    目指せ日本百名山(無雪&積雪)!夢はアイガー!そしてエベレスト

    皆さまの活動記録を参考にさせて頂き、安全第一で山を深く楽しみたいと思います。
    よろしくお願いいたします m(_ _)m
  • 活動エリア:神奈川, 静岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

富士山

2016/05/25(水) 07:14

 更新

残雪富士山(超ドMれなかった記録)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/22(日) 04:11

2016/05/22(日) 11:57

アクセス:964人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,513m / 累積標高下り 1,502m
活動時間7:46
活動距離7.87km
高低差1,388m
カロリー4048kcal

写真

動画

道具リスト

文章

いつもお世話になっております。ムートンですm(__)m

富士山初登山から7年目にして初めてソロで富士山へ行ってきました(^^)

越前岳、塔ノ岳、富士山五合目~七合目で試してきた「標高差100m/10分」を富士山で実践する超ドM山行の本番。
ドM師匠ことKJさんをはじめ、ドMな友から熱いエールを頂き、張り切ってレッツゴー!!ヽ(^o^)丿

3時半に現地到着し、ゆっくり準備しながら高度順応して4時11分にスタート。
すぐに明るくなりヘッデンをしまい、六合目を通過。

調子が悪い訳ではないし、体感的に寒くはない。
でも、体が全然温まらず、薄手のソフトシェルを着用。

その後もペースは上がらず、汗をまったく掻けないまま九合五勺に着いた時には、またもや先日の金峰山の時のように指先冷やし過ぎ状態(^^;

う~ん、全然ドMなノリじゃないぞ~ (>_<)

ダウンジャケットを着て、セブンイレブンのチーズバーガーを食べながら、片手ずつカイロで指を温めて復活させ、アイゼンを装着して直登ゴー!

半分くらい直登したあたりからようやく体が温まってきて、手足の先まで血液が元気に流れてきたのを実感しながら、4時間22分で富士宮口頂上到着。

あまり汗を掻きたく無かったので、外気温なりのウェアで歩いたため、ちょいちょい食らう強風で体温が上がらなかったのですね、頂上についてからやっと調子が出てきました(^^;
-5℃が一気に-15℃や-20℃になるのだから当たり前と言えばそれまでですが、風がある日のレイヤリングはほんと難しいです。今後のドM山行ためにも今回経験できてとても良かったと思っています。

建物の軒下でホットプロテインを一気飲みしつつ風の様子をうかがい、剣ヶ峰へアタック開始!!

この後から下山までは、楽しくて楽しくて、サングラスの下はずっとニコニコ状態でした(^^)

終わってみれば、超ドMでもなんでもなく、普通の富士山登山になってしまいましたが、前回目標に掲げた登り5時間切りは達成出来たので、今回はヨシということにしておきます(^^ゞ

写真をまともに撮らなかったので、続きは動画をご覧いただけると嬉しいです♪

超ドM山行は、修行を積んでまたチャレンジさせて頂きます。

ありがとうございましたm(__)m


◆日程
2016年5月22日(日)

◆天候
晴れ(風強め)

◆行程(休憩含み)
五合目 4:11
六合目 4:27 (0:16 / CT 0:25)  [標高差100m / 0:16]
七合目 5:42 (1:15 / CT 1:00)  [標高差100m / 0:14]
八合目 6:15 (0:33 / CT 1:50)  [標高差100m / 0:14]
九合目 7:00 (0:45 / CT 0:50)  [標高差100m / 0:27]
九合五勺 7:33 (0:33 / CT 0:40)  [標高差100m / 0:23]
山頂 8:33 (1:00 / CT 0:55)  [標高差100m / 0:34]
山頂 9:15
剣ヶ峰 9:33 (0:18 / CT 0:15)  [標高差100m / 0:36]
山頂 9:50 (0:17 / CT 0:15)
山頂 10:00
五合目 11:57 (1:57 / CT 4:35)
 全工程 (6:54 / CT 10:05)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン