YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

足慣らしのつもりで瓢ヶ岳

maguchanさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:気力体力共に衰えてきたお年頃なので、日帰り出来る近場を中心にウロウロしています^^;
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:未経験
  • その他 その他

瓢ヶ岳・高賀山・片知山

2016/05/22(日) 18:38

 更新

足慣らしのつもりで瓢ヶ岳

公開

活動情報

活動時期

2016/05/22(日) 09:02

2016/05/22(日) 12:23

アクセス:248人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 750m / 累積標高下り 727m
活動時間3:21
活動距離5.66km
高低差474m

写真

動画

道具リスト

文章

週末の天気が良さそうだったので、2~3日前からソワソワしていました。
先週は白草山で足腰がガタガタになってしまったので比較的コースが短くて変化に富んだ瓢ヶ岳へ1年振りくらいで登ってみました。
※下山時のGPSトラッキングが変ですので参考程度として下さい。

駐車場が少ないうえにボルダリングの人達も大勢来る場所なので、それなりに早く到着出来るように出発しました。8:30頃に現着した時にはほぼ満車状態で滑り込みセーフ。この時期は日が長いのでもっと早く出れば良かったのかも知れません^^;

先に出発したグループが登山口で止まっていました。聞くとマムシの目撃情報が!待っていてもラチがあかないので、足元の笹ををストックで払いのけながら注意して出発。やっぱポイズンリムーバーとかも装備しておいた方がいいのかも知れませんねぇ。
小心者なのでかなりビビリながら進みましたが、マムシの姿は有りませんでした。
本当は捕まえて焼酎漬けにしてやろうと思ったのですがw

コースは相変わらずでしたね。良く整備されてはいますが、中盤の杉林の中がイマイチ分かり難いです。何度も来ていますが、同じ場所を通った記憶が有りません。(特に下山時)

沢を何度も横断するのは何度来ても楽しいですね。そんなに雨が降った訳でも無いのに、今回は少し水量が多かった気がしました。森が豊かな証拠ですかね?

頂上では気温の影響か、霞んで遠望が利かなかったので小休止だけしてすぐに奥瓢岳へ向かいました。白山がボンヤリ確認出来ましたが…残念賞です。そのまま進めば高賀山へ続く道ですがヘタレなので奥瓢岳で今回は終了~。涼しくて時間に余裕が有る時にでも縦走にチャレンジしてみようと思います。

下界は既に気温が30℃も有ったようで山頂もかなり暑かったですが、新緑の森の道は何度来ても癒されますね。
あっという間に夏の陽気になりそうですよ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン