YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

能勢三山(行者山、剣尾山、横尾山)

お~ちゃん♪♪さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:はじめまして。
    関西の低山など主に六甲山が中心ですが
    登っています。
    これからもいろんなお山に登りたいと思いますので
    よろしくお願いいたします^0^
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

剣尾山・横尾山

2016/05/22(日) 23:48

 更新

能勢三山(行者山、剣尾山、横尾山)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/22(日) 09:59

2016/05/22(日) 14:56

アクセス:163人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 662m / 累積標高下り 660m
活動時間4:57
活動距離7.75km
高低差470m

写真

動画

道具リスト

文章

初めて能勢のお山へ。
今日は三山登ります。

行者山は、名前の通り昔、修験者の行場だけあって
たくさんの岩々がありとても見どころの多い山でした。

剣尾山頂近くには飛鳥時代、日羅が月峰寺を開いたそうで
今は基檀や礎石、石段、井戸跡など見れるのみになっていましたが
大きなお寺だったことがうかがえました。

横尾山には国界石標があり調べてみると
1876年(明治9年)太政官布告第百二十二號「京都大阪両府下ニ係ル國界ヲ定ム」にもとづき
内務省により各地の国界(府県境)、郡界の明確化が行われました。
同年、京都府の土ヶ畑村(剣尾山の北)と大阪府の宿野、大里、柏原(剣尾山の南)の三ヶ村との境界が定められていますがこのときの標石だそうです。
なんだか難しいです(笑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン