YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

残雪を求めて!空沼岳登山(札幌)

ぽんぽこおやじさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:昨年の5月から妻と一緒に登り始めた初心者です。毎週、札幌近郊の日帰りできる山を登っています。藻岩山くらいの山は妻と、高い山は単独で登っています。
  • 活動エリア:北海道
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:北海道
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

札幌岳・余市岳・砥石山

2016/05/22(日) 18:46

 更新

残雪を求めて!空沼岳登山(札幌)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/22(日) 08:38

2016/05/22(日) 16:06

アクセス:361人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,127m / 累積標高下り 1,128m
活動時間7:28
活動距離20.19km
高低差928m
カロリー4919kcal

写真

動画

道具リスト

文章

愛犬達の散歩も済ませ、愛犬達大満足。用事も済ませ、7時40分に自宅出発!8時30分に到着!奥は満車状態で、橋を越えてすぐの場所に駐車し歩いて登山口へ。水量も結構あり、気をつけて渡河、いざ登山道へ。いきなりシラネアオイが咲いてました。綺麗でしたよ〜。万計荘には、大学生?がいっぱい。うるさいので、さっさと真簾沼へ。万計荘から上は残雪で、夏の風を感じて、残雪を踏みしめて、喧騒からバイバイ。しかし、真簾沼にもやはり大学生?がいっぱい。仕方ないので、沼に僅かに浮かんでいた氷を記念撮影。さすがにこの暑さじゃ、溶けますよね。先週くれば、一面の凍っている景色を見えたのに!残念!沼から上には、無数のトレースで、どれが本当か、わからない状態でしたよ〜。これだけ人がいると、夏山の登山道をイメージして登ってきた人が多いと見えて、迷っているのか、何処へ行きたいのかわからない痕跡がいっぱいありました。そこで、ヤマップ大活躍。トレースを無視してJPSでルート把握。でも、使いしすぎで、19パーセントとスマホが警告するので、地図とコンパスに切り替えるたら、迷ってしまいました。先週と同様に100メートルはずれ、目視と方角で無理矢理登頂してきました。頂上には、道警山岳救助隊の4名がいらっしゃいました。カッコ良かったですよ。ご迷惑かけないように無事下山します、と心の中でつぶやいていました。今日は、天気も良く、支笏湖方面がくっきり見えてました。写真撮っていたら、スマホの電源落ちてしまいました。こんな日は、安全第一、気をつけてさっさと下山しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン