YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

品谷山、廃村八丁とP892

ヤマノボラー・Minaphmさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:週末ヤマノボラーです。山に登り始めてはや40年、滋賀に来て20年を超え、鈴鹿、比良、比叡、湖南の山はほぼ一通りは登りました。最近は京都北山、伊吹山地、野坂山地も歩いています。夏は毎年一度日本アルプスに登っています。詳しくはこちらをご覧ください。http://minaphm.wktk.so/mountainfs.html
    こだわりは、眺望と花です。山から山の眺望は、片方からもう片方が見えたなら、できるだけもう片方からも眺めてみて写します。滋賀の山と京都北山は上記HP上で4000枚以上公開中。山で見た花も、高山植物175種類以上、その他600種類以上を公開中です。三角点にもなぜかフラフラと吸い寄せられます。ただの石の棒なのにね^^
  • 活動エリア:滋賀, 京都, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:和歌山
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

百里ヶ岳・芦生・三国岳

2016/11/24(木) 10:49

 更新

品谷山、廃村八丁とP892

公開

活動情報

活動時期

2016/05/22(日) 09:08

2016/05/22(日) 15:06

アクセス:336人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,081m / 累積標高下り 1,074m
活動時間5:58
活動距離12.15km
高低差424m
カロリー3270kcal

写真

動画

道具リスト

文章

初めて廃村八丁に入りました。いろんなガイド本でも、YAMAPでも、たくさんの廃村八丁に絡むコースを見てきました。 

欲張りの私は、品谷山はもちろん、このあたりで一番高いのに、名前もない892mの峰(以下、P892)もぜひ一緒に周りたいと思っていました。ソトバ峠経由だと、ちょっと距離が長く、厳しそうです。そんなとき、地図を眺めていると、廃村八丁の少し下流から尾根通しでP892の少し南の稜線にまで登れる都合の良い尾根が目に入ってきました。これで、ルート決定です。

それにしても、今日はお天気のいい日曜日なのに、ダンノ峠の登りでは下ってくる団体さんに何度か会いましたが、以降は誰にも会いませんでした。廃村八丁独り占めって感じです。ちょっと寂しすぎますが・・・。

PS.今日から、靴をモンベルからキャラバンのGK68に替えました。履き心地、なかなか良かったです。これならアルプスも十分行けそう。











コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン