YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

自爆の旅@憧れの奥入瀬渓流

雪野さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:永遠の初心者
    常にぼやきながら登っています(ヽ´ω`)グッタリ
    だって疲れるし_ノ乙(、ン、)_

    こちらからのフォローは、仲良くさせて頂いてる方のみとさせて頂いてます。
  • 活動エリア:新潟, 福島, 山形
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

十和田湖

2016/05/30(月) 22:27

 更新

自爆の旅@憧れの奥入瀬渓流

公開

活動情報

活動時期

2016/05/23(月) 06:40

2016/05/23(月) 17:29

アクセス:373人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,237m / 累積標高下り 2,353m
活動時間10:49
活動距離24.13km
高低差296m
カロリー3884kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今回の遠征のメインは、この奥入瀬の旅。
4連休あったら青森行けるー_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
で、速攻決定。

早朝4時起床で、石ヶ戸の駐車場で出発準備中、隣に停まったおじさんに「あんた新潟から来たの?」って聞かれ「ウン」などど話が弾み。
おじさんは北海道から来て、あちこち撮影しながら旅をしていると。
前日は、明日私が行こうと思っている場所に居たらしく、3年前くらいからその場所は様子が変わってしまったと聞き、ちょっと残念o(´д`)oァーゥー
遊びで撮ってるっておじさんは言ってたけど、最低でもセミプロの方だと思います。
絶景スポットとか、撮影の奥義とか教えてもらって「いつかまたどこかでヾ(*'-'*)マタネー♪」と別れました。
おじさんに教えてもらった事を思い出しながら進んで行きますが「行き過ぎ」が大好きな私は、やっぱり今回も行き過ぎた撮り方になってしまったようです( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

憧れの奥入瀬にやっと来れて、うれしくてあっちもこっちもと撮影していたら、数時間経ってもまだここか?という、これはタイムアップになる、ヤバイ。。。という恐怖に襲われながらも、何とかゴールの十和田湖へヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
スタート時は、自力でピストンして戻るぜ!とか思ってたんだけど、レンズ4本&カメラ付きの三脚3kgを左肩に担いで8時間も9時間も歩いてたら、さすがに体力を使い果たし、バスで戻る事に。

燃え尽きてボーっとして、降りなくちゃいけないバス停を乗り過ごしました( ̄ω ̄;)
すぐ降ろしてくれって言えばいいのに、どうすっかなぁ?と、すぐに正しい判断が出来ない私は、きっと山で死ぬタイプだと思いますヽ(冫、)ノ
次の停留所で降ろしてもらおうと思いますが、それまで1km、2kmごとにあった停留所が、走っても走っても次に辿り着きませんΣ(゚д゚lll)
ビックリして途中で降ろしてもらい、GPSをオンすると、次の駐車場近くでした┌┛┌┛ズコ!
そしてそのまま、4Kmバックします。
そのまま次の駐車場から、戻るバスに乗れば解決だったんだな・・・と、たった今、思いました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
田舎っ子は、公共の乗り物に乗り慣れてないので、保護者がいないとダメなようですヽ(冫、)ノ

疲れた足で迫りくる日の入りに焦りながら歩き、でも川の中から花を咲かせる沢山のツツジの美しさに見とれ、仕舞った三脚を出してまた撮り始めました。
あの景色を見ただけでも、乗り過ごしてよかったなって感じです(。・w・。) ププッ

帰りに蔦温泉に寄りましたが、到着が遅すぎたので日帰り温泉の受付が終了していて(_Д_)アウアウアー
入りたかった、あの温泉。。。
翌日は新潟に向けて寄り道しながら戻らなくちゃいけないので、そのまま秋田へ戻り、寝床である道の駅にしめに隣接されてる、遅くまでやってる温泉に入り、無事就寝_(ˇωˇ」∠)_ スヤァ…

自分のボケから生まれる自爆的殺人テロに巻き込まれた、奥入瀬の旅でした_ノ乙(、ン、)_
でも、いい旅だった(*´˘`*)♡

P.S.本来は4時間の行程ですブッ(´→з←):;*.:;

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン