YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

余計なことしてアセっていた@万二郎・万三郎岳&長九郎林道

トプ・ガバチョさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:初めまして、トプ・ガバチョと申します。友人達からはトプさんと呼ばれています。これまで30年以上オフロードバイクで東北南部から岐阜まで様々な山地の林道を走ってきましたが、近年多くが舗装されたり閉鎖されたりして、昔のように楽しめる林道が激減しました。特に地元の神奈川県ですと、丹沢や箱根のエリアに無数に林道はあるのですが、ほとんどが舗装された上、頑丈な柵で自動車やバイクを締め出してしまいました。結局長らく信州や北関東の林道に行くことが圧倒的に多くなりましたが、ふと思うところがあって、15年9月から丹沢の閉鎖林道の今の姿を自分の足で歩いて確認してみようと考え、重要な趣味の一つでもある昔のフィルムカメラ(HNの由来になるトプコンカメラが大好きです)を首に下げていくつかの道を歩きながら写真を撮ると、これまでただバイクや車で走り抜けていただけの山道に、様々な面白味がそこかしこに転がっていることに気付き、本格的に登山してみたくなりました。山と呼ばれるところに初めて自分の足で登ったのは、15年10月に歩いた宮ヶ瀬にある低山の松茸山で、まだそれから1年しか経っていないド初心者ですが、これまで大好きで何度も走ってきた多くの林道にゆかりの山の頂上を自分の足で踏破して行きたいと思っています。
    なお、活動日記はいつもたっぷり書き込む方で、ともすると文字量がウザイと思われるかも知れませんが、なるべく正確にまとめておきたいので、どうぞお許し下さい。
  • 活動エリア:神奈川, 山梨, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

伊豆半島南部・天城山・長九郎山

2016/05/26(木) 07:48

 更新

余計なことしてアセっていた@万二郎・万三郎岳&長九郎林道

公開

活動情報

活動時期

2016/05/24(火) 10:09

2016/05/24(火) 15:17

アクセス:199人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,100m / 累積標高下り 1,095m
活動時間5:08
活動距離15.78km
高低差385m
カロリー3069kcal

写真

動画

道具リスト

文章

初めて伊豆の山に登ってきました。メインは天城の万二郎岳と伊豆最高峰の万三郎岳ですが、ここだけなら半日コースなので、一旦車で移動して若かりし頃さんざん林道ツーリングでお世話になった大鍋越から長九郎林道に入り、長九郎山までオマケで登ってやろうと思いました。
横浜市内で渋滞にあって、天城高原駐車場には10時過ぎに到着し、半からの登山でしたが、快晴の中高原の心地良い爽やかな風もあって、気持ち良い登山を楽しめました。天城尾根縦走ルートはゴロタ石が全般的に多く、階段も土が抜けてただのハードルのようになったものが多くて歩きづらい箇所が結構ありましたが、基本的に人気コースのためかよく整えられていて、危険箇所はほとんどありませんでした。シャクナゲルートも危険箇所はありませんでしたが、平日なのにツアーのハイカーがたくさんいらしていて、かなり人気があるコースなんですね。
河津の大鍋までは思いの他距離があって、林道手前でもう5時になり、林道でも大きな落石があるたびに車を降りて岩をどけていたので、長九郎林道を北上して登山道に入ったのはもう6時過ぎでした。結果としてもう頂上まではとても無理だったので後日に回すことにして、車で林道を奥まで走ったらトンでもないピンチに陥って焦った次第です。余計なことせずにさっさと帰れば良かったですが、結局帰宅できたのは夜11時半。滅茶苦茶濃い、いや、濃過ぎる1日になりました(;´д`)。
※ 伊豆の友人の話では、この時長九郎林道の奥の白川林道側で遭難があって、丁度この時間に捜索のために開けていたんだそうで、普段はやはり施錠して通行できないそうです。仮に他の日に解錠されていて入っても、林道の作業者が下山する際に施錠されてしまい、閉じ込められるそうです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン