YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

丹沢山&蛭ヶ岳

猫さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:千葉, 神奈川, 茨城
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2016/05/30(月) 14:45

 更新

丹沢山&蛭ヶ岳

公開

活動情報

活動時期

2016/05/28(土) 05:01

2016/05/28(土) 17:52

アクセス:819人

メンバー

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,285m / 累積標高下り 2,281m
活動時間12:51
活動距離19.02km
高低差1,258m
カロリー4020kcal

写真

動画

道具リスト

文章

塩水橋ゲートからスタートです♪
早朝にもかかわらず、既に何台かの車が。皆さん早い!
ロードをてくてく。
しばらく沢沿いに進むと右手に登山道口が現れます。
天王寺峠までそこそこの登り。
そこからは尾根道だから楽チンと思っていたのですが
これまたダラダラ登りが続いて結構しんどい(-_-;)
お花少なめの斜面を登り続けます。
やっと塩川林道との合流地点へ到着。エネルギー補給を兼ねて休憩です。
しかし、ココ! 1㎜にも満たないブヨがたっくさん! 咬まれてチクチク痛い!
ハッカ油を塗った直後は大丈夫でしたが直ぐにわらわら寄ってくる
11ヶ所咬まれました(T_T)

コバイケイソウがたくさんある道を進み、木の階段を上ると
ちょっとしたクサリ場登場~
登りきって後ろを振り返ると大山♪ なかなかの展望です(*^_^*)
ちょっと進むと長~い木の階段が…
やっとこさ登りきって左手へヤシオのトンネルを抜けると
目の前に広場、左手にみやま山荘さん。(WC100円)
まず、ベンチにへたり込み休憩(笑)
復活したところで山頂へ。
曇り空なので絶対見れないと思っていた富士山。
「富士山見えるよ」と教えていただき
久しぶりのご対面♪
雲海に浮かぶ富士山。..。.:*・゚ ゚.+° ゚
素敵過ぎます♪゜*。:゜+( 人*´∀`)ウットリ

さて、この先どうしよう…。
蛭ヶ岳行っちゃう? この機会を逃したらもう来ないよね…
とうことで無謀にも蛭ヶ岳へ向かうことに。

一気に下りて…また登ってを
4回ほど繰り返し
もう死にそう…(:3 _ )=

何度も立ち止まりながら
ナンチャッテ山頂を越えてやっと蛭ヶ岳山頂へ!
目の前に山荘、右手にベンチ。
アレ? 山頂は?(・ェ・^ )( ^・ェ・)
どうやら左手へ回り込むと山頂らしい…
気分はゴールだったので足が動かない。重~い足を引きずるように山頂へ移動(-_-;)
やっとランチタイムです ε= (´∞` ) ハァー
(蛭ヶ岳山荘:WC200円 何か購入すればWC代サービス)

しっかり休憩し、またあのアップダウンを繰り返しながら丹沢山へ戻ります。
写真を撮る気力もない状態…カメラはgaboさんのザックへ(笑)
最後の登りは(通称ラスボス)雲が掛かっていて私には壁にしか見えませんでした(T_T)
なんで皆さんあんなにスタスタ歩けるのでしょう~不思議だ~ (゚A゚;)

またまたみやま山荘でヘタり込み
冷た~いお茶を買ってもらって生き返りました♪(気分だけね)

さあ! 下りるよ~!(*'A`*)ノノLet's GO*゚
木道&階段をタッタカ下りて
ブヨだらけの分岐を塩水林道へ下りることに。
これがまた失敗(-_-;)
登山口までは短いけれど、その先のロードが…
登山口でお会いした二人連れの方に(翌日ヤマッパーの白いナマズさんだったと判明♪)
ショートカットはこの時季ヒルだらけだと教えていただき
半泣きで5㎞弱のロードをひたすら下りました ç(=ω=`) ヨボヨボ
教えていただかなかったらボロボロの状態で急坂を転げ落ち、ヒルの餌食になっていたかも(~_~;)
白いナマズさん&先輩さん ありがとうございました!

自分で選んだんだけど…
疲れたアンヨにロードは拷問だよっ(=`-д-´メ=)

話すことも出来ない状態だったのに
ゲート付近で遭遇したご主人に背負われたワンちゃんのお蔭で
足の痛さもすっかり吹っ飛びました♪

塔の時も、しんどくて丹沢山系はもういいやと思ったのですが
今回も「もういいや」なお腹いっぱい状態(笑)
と言いつつも
まだうどん食べに行ってないしな~
また行くんだろうな~(~_~;)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン