YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

四王寺の滝から南岳へ、中岳で山開き式

satさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:近場の脊振山系、多良岳山系が好きでよく登っています。休みが続けば、くじゅう山系によく出かけます。また、子どもや孫たちが、千葉及び愛知にいるので、そこでも登りたいですね😄
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1953
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

英彦山

2016/05/31(火) 12:32

 更新

四王寺の滝から南岳へ、中岳で山開き式

公開

活動情報

活動時期

2016/05/29(日) 08:07

2016/05/29(日) 12:42

アクセス:190人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,019m / 累積標高下り 1,026m
活動時間4:35
活動距離6.82km
高低差585m

写真

動画

道具リスト

文章

英彦山二日目は山開き。鬼杉方面から四王寺の滝を経て、南岳、中岳へ。
しかし、四王寺の滝は難所だった。雨の中、岩登り、途中で試行錯誤の連続。
無事に南岳ルートで行けるか。ガレ場の中、目印のペンキに注意を払いながらも、かなり間違い、右往左往しながら、どうも滝直下か?。

水量こそないものの、ごろ岩の中、四王寺滝の真下にいる。見上げると、右上に何かの看板が見える❗。必死によじ登る。ここからも急登の連続、四肢をフル稼働して登る。尾根に出た時はさすがに嬉しかった❗

昨日は、南岳からの下りで、この四王寺滝ルート行きを断念して正解。

南岳を経て、山開き会場の中岳、
山の日決定と奉幣殿再建400年記念の手拭いをいただいて、正面ルートの石段、奉幣殿を経て下山した。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン