YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

八経ヶ岳

ワタチさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:おかげさまで登りはじめて1年が経ちました^^
    今年は雪山や、まだ登ったことのないお山にも
    どんどん行きたいと思います。

    色々皆さんの情報を参考にして
    安全登山目指します^^
  • 活動エリア:大阪, 奈良
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

八経ヶ岳

2016/05/29(日) 18:10

 更新

八経ヶ岳

公開

活動情報

活動時期

2016/05/29(日) 07:42

2016/05/29(日) 13:12

アクセス:275人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,428m / 累積標高下り 2,400m
活動時間5:30
活動距離10.79km
高低差803m
カロリー3213kcal

写真

動画

道具リスト

文章

国道309号線のたたみかける責めにも負けず、八経ヶ岳へ行ってきました。
正直、山よりも酷道が怖かった>< 
対向車は今日は何故だか来ない日なのだと自分に暗示をかけて運転しました。
来ましたけどね(;・∀・)

行者還トンネル横 西口からピストンしました。
はじめの登りはなかなかの急登で、登りより下りでかなり注意してくだりました。

お天気もどうにかもって、風もいい感じに吹いていて登りやすかったです。

途中で、木に白いお花がいっぱい咲いていて綺麗でした^^
花が地面にもたくさん落ちていて、
苔の上に落ちてるのは、実際お花が咲いたみたいになってました。

今日も鹿と遭遇しましたが、やっぱり全く人をビビリません。
こっちの鹿は慣れてるのかなぁ。鹿はそういうものなのか?

前に教わったバイケイソウ、こちらにもたくさんありました。
鹿が食べないので、増え放題です。

登るたびに、山の様子が変わって、楽しいお山でした。
私の好きな苔や、素敵な木もたくさんあって癒してもらいました^^

最近お馴染みになりつつある、心折れた相方を弥山に残し、1人で最高峰に登頂した私でした。

相方は相方で、いい広場を見つけて昼寝してました。
山での楽しみ方は人それぞれですね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン