YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

古処山〜屏山

エッケさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:健康のために山登り♪
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

古処山・屏山・馬見山

2014/11/09(日) 18:00

 更新

古処山〜屏山

公開

活動情報

活動時期

2014/11/08(土) 08:55

2014/11/08(土) 14:13

アクセス:274人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 717m / 累積標高下り 745m
活動時間5:18
活動距離5.74km
高低差421m

写真

動画

道具リスト

文章

古処山・屏山にはじめて登ってみた^^

5合目に車をとめて登山道へ
石垣っぽい整備された階段をテクテクと登る。
すぐに6合目の標識が(笑)

同じく「紅葉谷」の標識が見えたましたが、
よく道がわからない(見えない)ので、
帰り道で降りてこようとパス。

水舟はカラカラで水無し^^;

古処山・屏山の分岐では、まずは古処山に登ろうと直進。
すぐに古処山の山頂へ!
曇りでしたが耳納連山がくっきり見えました^^

屏山へ行く前に「大将隠し」と「奥の院」へ行ってみることに。
大将隠しは岩にはさまれた空間でびっくり!
次は奥の院へと進むと鎖を使って降りる岩場^^;

慎重に降りれど、降りれど、奥の院が見当たらない・・・
また来ようと諦めて岩場を登って行くと、
途中に「奥の院」の立て札発見(笑)

めちゃ狭い隙間の奥に岩に挟まれた空間が!!
頭上には落ちてきそうな岩が挟まってました^^
こんな場所はテンション上がりますね☆彡

屏山への縦走路に戻って、いざ屏山へ!

屏山は飯塚方面が見えましたが、
曇り空で遠くまでは見えず残念^^;

また晴れた日に来よう♪

帰り道は古処山の南側を通るルートで、
ツゲの原生林を通って降り、
紅葉谷ルートに曲がってすすみましたが、
踏み跡もなく道がわからなかったので水舟へ降りました。

そのころからポツポツと小雨が降ってきて、
8合目~5合目の石が滑って怖かったです^^;

次は、晴れた日にいきたいですね^^

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン