YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

小野岳山開き(うつくしま百名山)

tomさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:主に福島県の山を登っています。山登りの他に写真も好きです。お気軽にフォローしてください。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

会津若松市・喜多方市

2016/05/31(火) 09:57

 更新

小野岳山開き(うつくしま百名山)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/29(日) 08:03

2016/05/29(日) 13:55

アクセス:167人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 846m / 累積標高下り 1,203m
活動時間5:52
活動距離7.48km
高低差970m

写真

動画

道具リスト

文章

今日は友人達と山開きに参加してきました。
会津が誇る観光地「大内宿」と茅葺き屋根の駅「湯野上温泉駅」の中間にある山、小野岳です。

湯野上温泉駅に車を停めて送迎バスに乗り込む。
山開き特典としてこの日だけ大内宿登山口まで送迎して頂けます。
ある程度まとまった人数になったら出発、登山口で山開きセレモニーが執り行われます。

山開きの式典に馴染みの山友と参加。
始めに山バッヂと無料温泉入浴券を頂きます。
複数の温泉宿の入浴券があり選べるスタイルは珍しいですね。

あ〜昨日はラクラク日帰りザック登山だったのに、今日は先週に引き続き2週連続大型ザックを担ぐ事に……大型ザックを担ぐことになった詳細は後ほど。
もう歩き始める前から重い……もう帰りたい(笑)

テープカット終了後続々と登山者が登り始めます。
登山道は1人幅しかないので、オイラ達は後発で歩き出します(オイラの遅足で渋滞させる訳にはいかないので)。
山友二人とは別れオイラとKさんの2グループで登り出しました。
登り始めがしんどい、「最後の水場」で一休み。
ほんと60Lザックぶん投げて身軽で登りたい(苦笑)。

とりあえず1区切りのピークまでゆっくり歩き、「ここから最後の急坂まではあまりしんどくないですよ」とスタッフさん。
この時点で9時ですから1時間ちょっと歩いてきました。

多少は楽になったもののまだまだ先は長い。
赤い大きなザックが場違いなオイラ(撮影Kさん)

山頂へ続く長い急坂を登りきると磐梯山と猪苗代湖が望めました。
絶景だなぁ〜。

山頂で山友2人と合流、山頂の祠を撮ったら一角点タッチ(たぶん三の文字が削れた)。
休む間もなく作業に移ります。
このために滝汗流しながら60Lザック担いで来たんだから。

tomシェフによる山の上で「最高に美味しいナポリタン!」
自宅で茹でて来たスパゲティ、切って来たタマネギ、ピーマン、ウインナー、マッシュルーム。
自宅で使ってる重いフライパン、この日はガスを結構使うかな?と思っていたのでご家庭ガス缶が使える、こちらも結構な重量のソト(SOTO) G'Z シングルバーナー、このために60Lザック担いできたわ。

レッツ♪クッキング♪
もうね、回りの目が痛いよね。
山の上で何してんのこの人…。
食材をこれでもかってぐらい炒めるオイラ、親の敵かってくらいケチャップを炒めるオイラ、そして完成したナポリタン(撮影Kさん)

我々4人分(おかわり有)とKさんの友人お2人にナポリタン振る舞い。
いやぁ〜美味しいんだけど、料理するとなんだかお腹いっぱいになっちゃうんだよねオイラ。

食べてる最中に山イベント開催。
まずはコンテストから、遠方賞や最年少(長)賞、小野岳登った回数多いで賞、大家族で登ったで賞などある中なんとKさんがミス小野岳に選ばれました!!!!パチパチパチ、よっミス小野岳!!(賞品引換券を頂き下山が心待ち)

続いて抽選会、大内宿宿泊券等有り、我がグループ1番違いが2人……惜しい。
名残惜しいですが下山開始。

もうバテバテで写真撮る気力もない、フタリシズカやマムシソウなんかが咲いてたな(遠い目)
下山コースはつづら折れが続くなんとも地味なコース。
行けども行けどもいつ着くんだろうって思うような長いコース。
4人でおしゃべりしながら降りました。

山頂から途中まではブナ林が続くのですが、後半は立派な杉林が広がります。
もちろんそこもつづら折れが続きます。
膝ぼっこれっちまぁ〜。

ようやく湯野上温泉側の小野岳登山口到着。
でもここから小野岳観音までも結構距離あった。

小野岳観音の広場で地域住民の方のおもてなし。
あったか〜いお茶とお新香頂きました。
そしてミス小野岳の賞品はというと……タオルと石けん(笑)大内宿宿泊券は入っていませんでした。
最後に小野岳観音でお参りして車を駐車してある湯野上温泉駅までアスファルト道歩き。
はい、毎回これ辛いね。

駐車場へ戻り装備をほどく、さてお楽しみの温泉入浴だ!
我々が選んだのは「塔泉閣」さんこじんまりとした内湯と展望良好の露天風呂があります。
疲れを癒しに露天風呂へ……ここの露天風呂特徴ありすぎワロタ。
詳細は避けますが、一度入りに来て下さい(笑)

女性陣アイスが食べたいとの事で近くのセブンイレブンへ。
オイラ今年初アイスだったわ。

そして最後にお決まりのまた一緒に登りましょうのグーパン(今回は忘れなかった)
最近の山開きは好天に恵まれ、とても×辛い◯楽しい(滝汗)山行が続いています。
次の山開きも好天よろしくお願いしますね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン