YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

平瀬道から白山ピストン

みとなさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:三十路に入ってとうとう健診に引っ掛かり、仕方なく運動を始める。
    といっても運動音痴かつ病弱なので散歩しかできない。
    あ、近くに山がある…行ってみよう!

    …ハマった(;´д`)
    …でも高所恐怖症は治らない(;´д`)
  • 活動エリア:岐阜
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1982
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

白山・七倉山・三方岩岳

2016/05/30(月) 16:52

 更新

平瀬道から白山ピストン

公開

活動情報

活動時期

2016/05/29(日) 06:49

2016/05/29(日) 16:14

アクセス:748人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,705m / 累積標高下り 2,717m
活動時間9:25
活動距離15.45km
高低差1,452m
カロリー4114kcal

写真

動画

道具リスト

文章

maeさんに無理を言い、平瀬道からの白山日帰り山行に参加させていただきました。
24日に大白川までの県道が開通したばかりであまり情報がなく、少々不安な状況でした。
結論から書きますと、雪は残り少なく、ルート上はアイゼン不要。
ただ、雪渓を横切る箇所が複数あり、一ヶ所は滑落した場合、かなり滑り落ちる可能性があります。

序盤から階段が続き、息が上がります。
が、たえさんがいつになく調子が悪そうです。
休み休み歩くも、ついに「一人で下山するので、行って欲しい」と。
悩みましたが、3人で登ることに。
その後は黙々と歩き、なるべく先を急ぎました。
本当にこれでよかったのか?私が集合時間を早くしてもらったのが良くなかったのではないか?色々考えました。

視界が開けてきて、北アルプスがずらっと見えたとき、皆の表情が少し明るくなりました。
この景色を四人で見たかったと思って歩いていると……後方から男性が声をかけてきます。
「後ろから女性が一人登ってくるので、待っていてあげてほしい」
たえさんが雪原の彼方に現れた時の喜びと安堵から、やっぱり登山は全員で登らなければ!と強く思いました。

山頂でのテンションの高さは、何となく感じていただけるかと…(^_^;)

たえさんのカッコ良さ、maeさん、ふくえもんさんの優しさ、そして白山の絶景に心揺さぶられた登山でした。
お三方と一緒に登ることができ、みとなは幸福者です(^^)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン