YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

奥岳登山口→安達太良山→くろがね小屋 ループ

パスキアさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:やれば出来る子と言われ続け、ずーーーと、やって無い駄目なオッサン
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

安達太良山・箕輪山・鬼面山

2016/05/30(月) 18:29

 更新

奥岳登山口→安達太良山→くろがね小屋 ループ

公開

活動情報

活動時期

2016/05/29(日) 08:18

2016/05/29(日) 16:00

アクセス:259人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 779m / 累積標高下り 71m
活動時間7:42
活動距離5.42km
高低差750m

写真

動画

道具リスト

文章

以前、岩手山登山で食事が一緒になった方が
「東北の山だったら、安達太良山良いよ〜」
って事で行きたかったけど、中々行けなかった安達太良山にやっと行って来た!
最高だったぜ〜

残念ながらGPSが途中でおバカになってた…
・実際の行動距離 約11.5km
・実際の高低差 約763m
・実際の累積標高上り/下り 約1519m/1492m

家族登山
俺(最後の30代)
嫁(年齢不詳)
長女(中1)
長男(小5)

コース
奥岳登山口(ロープウェイ不使用)

安達太良山

沼ノ平火口

くろがね小屋

奥岳登山口


07:50
奥岳登山口 駐車場 到着

08:20
奥岳登山口 出発
ロープウェイ乗ろうか迷ったんだが…
長女がロープウェイが怖いから歩きたい!
と言うから乗らなかった
大人の本音は財布に優しい

09:50
薬師岳 展望台 到着
ロープウェイを使わない事に対して、長男が文句タレながら歩いてた→嫁キレタ
ダラダラ歩いてたけど、意外とCTより10分遅れなだけだった
展望台までの登りは森林が段々低くなるのが楽しめるコース
それと、雪の無いゲレンデってボコボコしてるんだね

10:05
ロープウェイ山頂駅 到着
寄る必要無かったんだけど、トイレ行きたかったからさ
ついでにタバコとかタバコとかね

12:00
安達太良山 山頂 到着
CT 01:15の所、01:45
長女が疲れ始める
ロープウェイ乗れば良かったんだよ〜
頂上までの登りは、木道歩きと森林限界が楽しめるよ!
頂上付近の360度は写真撮りまくりのテンションアップ!
安達太良山の山頂を見る度に、柳楽優弥くん(まりぶ)を思い浮かべるのは、俺だけでは無い筈

12:15
頂上付近で贅沢ランチ
長女の疲労はシャリバテだったかも
本日のランチメニュー
・主食 スーパーのパン
・おかず 最高の景色
棒ラーメン持って来たけど、暑くて作る気が無かった

12:45
行動開始
さて、沼ノ平火口に行くかね
牛ノ背は長女がビビるから歩けないなぁ
パンを食べながら考えていたんだが、アレ
もしかして、火口も牛ノ背歩かないと駄目なのか…
景色を見ているとそんな感じがする
牛ノ背経由の人に聞くと、やっぱり火口は牛ノ背の先…
くろがね小屋経由でループする事は家族に伝えていたが、火口についてはサプライズの為に黙っていたんだ

取り敢えず、牛ノ背に歩いてみる
長女「そっち怖い。絶対に行かない」
嫁「間違ってない?くろがね小屋はこっちじゃない?」
やっぱり行きたくないか…
違う方向に行こうとしてるのもバレてる…
俺「いや、くろがね小屋方面はコッチだよ」小嘘
安達太良山に行って火口を見ないのはアリエナイ
火口やその周りの風景を見せて、スゲーの声が聞きたい!
俺はどうしても沼ノ平火口に行きたかった

長女&嫁「もう小屋は諦めて、ピストンで帰ろう」
俺「いや小屋にはバッジもあるし、そっちは3時間で帰れる。ピストンだと5時間掛かる」大嘘
普通、考えればバレる大嘘なんだが、コレが効いたのか歩き始める事になった
但し、今回は強引ではあるが、ソフトに娘の手を取って、ゆっくり歩く
何時もと違うのは強引なだけでは無い!

泣きながら歩く長女を連れて歩く父親を、周りはどんな目で見ていただろう
そんなのは私には関係無い
しかしながら嫁の視線はイタイ!イタイ!イテェ
俺「長男と先に行ってて。長男は勝手に歩き出して危ないからさ」

13:16
沼ノ平火口 到着
CT 00:15の所 00:31
長女は牛ノ背を歩いている時泣いていたけど、その後は黙ってテンションダウン…
火口前で
俺「スゲー」
長男「スゲー。写真撮って!」
嫁「凄いけど、怖い」
長女「見たくない」
まぁ、イイさ
俺は楽しんだし、長男も嫁も凄いって言ってるしね
ただ、長女にも見せたかったなぁ
怖いけど、実物の火口はこんな感じってのを見せたかった…

と思ってたら、少し歩いた所に絶対に火口を見る所があった
そんで、長女に感想を聞くと
長女「別に本物見なくて良いし、写真で充分だし」
と、まぁ、本物見れる人はとても幸せだよ
と俺は思うので、目標を達成してニヤニヤしちゃった

14:23
くろがね小屋 到着
CT 00:45の所、00:58
くろがね小屋前のガレ場?ザレ場?が歩き難い
長男が2回転んでた
そして、めでたくバッジ購入
長女の様子は元気に戻ったよ

15:55
奥岳登山口 到着
CT 01:40の所、01:10
くろがね小屋からの道は急に広くなる
嫁「ココだったらトレランみたいに走れるんじゃない」
何を言っているのかサッパリ解らなかったが、子供達と嫁が走り出す
しょうがないから、俺も走って下りた
でも、俺だけ重いザックなんだよなぁ
途中、狭い旧道と広い馬車道の2択が3箇所ある
1度、旧道を下りたら
長女「旧道は狭くて走れないからツマラナイ」
って言うんで、残りの道は馬車道を走って下りてきた
ココで付き合わなかったら、後でチクチク言われそうだしね

下山後は、岳温泉で汗を流したよ
メッチャ熱いお湯だった
でも、肌がツルツルだよ!


今日もメッチャ長文だった
高速道路が伸びて、福島が日帰りの距離になったのは嬉しい!
次は磐梯山を裏磐梯スキー場からループしたい!
でも、破線ルートがなぁ…

安達太良山頂上直下の鎖場上りと貧弱梯子下りを怖がらず、牛ノ背の稜線歩きを怖がる長女が解らないなぁ

嫁と子供達の活動距離は今回が最長かなぁ
でも、最後は走れてるんで、まだまだいけるね
距離と重さ的な意味でね
メンタル的には…
俺の活動日記の作成時間も最長かも

安達太良山で百名山は記念すべき10座目
残りは90かぁ
遠いなぁ

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン