YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

安達太良山(沼尻コース)

tomさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:主に福島県の山を登っています。山登りの他に写真も好きです。お気軽にフォローしてください。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

安達太良山・箕輪山・鬼面山

2014/11/10(月) 11:51

 更新

安達太良山(沼尻コース)

公開

活動情報

活動時期

2014/11/08(土) 08:59

2014/11/08(土) 15:24

アクセス:343人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間25分
  • 活動距離活動距離11.50km
  • 高低差高低差598m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,313m / 1,381m
  • スタート08:59
  • 1時間20分
  • 障子ヶ岩10:19 - 10:25 (6分)
  • 3時間30分
  • 胎内岩13:55 - 13:57 (2分)
  • 1時間27分
  • ゴール15:24
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

晩秋の安達太良山を沼尻コースから登ってみました。
いつもは王道の安達太良山スキー場コースから登っているので、違った景色が広がっていました。

登り初は木道の段差があるのですが、途中からわりと急登になってきます。
もう山は霜が降りており、氷のつららがある場所もありました。
この日は風が強く体感温度は低く一段と寒く感じられました。
それでもフリースは着ずにウインドブレーカーで対応できました。
白糸の滝を望みながら歩くと、途中で舟明神コースとの分岐にさしかかります。
帰りは鉄山をぐるっとまわってこの分岐に合流します。

舟明神山頂から沼の平の景色は新鮮でした。
そこから分岐へ合流して安達太良山山頂へ向かいます。
そこそこ人はおりますが、山頂への渋滞はなかったです。

寒いので早々に退散。
鉄山へ向かいます。
やはり安達太良山の稜線上は風が強くて寒いです。

鉄山の山頂から今度は鉄山避難小屋へ向かいます。
風が強かったので、避難小屋の中でお昼を頂きます。
中は2人組の方と4人グループの方々がおりました。
本日は牛丼とお味噌汁です。
最後にコーヒーを頂きました。
避難小屋を出る頃、4人組のグループの方々が小屋の掃除をされておりました。

鉄山からぐるっと回って帰ります。
帰りのルートでは誰にも会いませんでした。
ガレ場のルートなので、落石注意の表示あり、痩せた登山道もありましたので注意が必要です。
下の方で源泉掛け流しなのか、熱めのお湯が流れてました。

最後に携帯のバッテリーが切れてしまったので、ルートが少しおかしくなっておりますが、分岐点へ登り返して(ここがしんどかったな)合流。
駐車場まで帰ってきました。

紅葉はなかったものの晩秋の安達太良山、天気がよくて気持ちのいい山行となりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン