YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

八経ヶ岳撃沈。。。弥山まで(行者還トンネル東口)

いしおささん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

八経ヶ岳

2014/11/21(金) 18:13

 更新
奈良

八経ヶ岳撃沈。。。弥山まで(行者還トンネル東口)

活動情報

活動時期

2014/11/19(水) 09:45

2014/11/19(水) 16:20

ブックマークに追加

アクセス

304人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間35分
  • 活動距離活動距離11.34km
  • 高低差高低差848m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,457m / 2,418m
  • スタート09:45
  • 1時間29分
  • 一ノ峠11:14 - 11:19 (5分)
  • 1時間54分
  • 弥山小屋13:13 - 13:18 (5分)
  • 1分
  • 弥山13:19 - 13:48 (29分)
  • 1分
  • 弥山小屋13:49 - 13:51 (2分)
  • 1時間42分
  • 一ノ峠15:33 - 15:36 (3分)
  • 44分
  • ゴール16:20
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

八経ヶ岳(大峰山)に行こうと思った。
6時半に家を出たら10時に登山口。
まずいなと思いながら登ったらやっぱり時間切れ。
弥山で一時半。
霧氷をまとった八経ヶ岳を眺めるだけで帰ってきました。。

世界遺産「大峯奥駈道」を少しなぞってみたという事で無理やり納得。。(笑)

行者還トンネル西口から登るのが一般的です。駐車料金1日千円也。
一ノ垰(タワ)から大峯奥駈道に入りたかったのと千円節約のため東口まで行きました。
こちらの方が30分位余計にかかりそうです。それと路肩駐車なので4台くらいでいっぱいです。

荒れた林道からはじめの登山口を見落として、少し遠い登山口から入りました。
帰りは近いほうに下りました。

山頂付近は半分くらいの人がアイゼン付けてました。わたしは付けずにがんばりました。
スニーカーの若者が下りで悲鳴をあげてました。。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン