YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

名残の紅葉を求めて「八方ケ岳」へ

*はるちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山をはじめてかれこれ〇十年、無理をしないで、これからも山を楽しみます
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1950
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

八方ヶ岳

2014/11/22(土) 21:43

 更新

名残の紅葉を求めて「八方ケ岳」へ

公開

活動情報

活動時期

2014/11/22(土) 10:25

2014/11/22(土) 14:49

アクセス:392人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,730m / 累積標高下り 1,722m
活動時間4:24
活動距離8.68km
高低差598m

写真

動画

道具リスト

文章

どこに行こうか?と迷ったあげく、久しぶりに「八方ケ岳」に行くことにしました。
多分、紅葉もまだ大丈夫だと思って…
20数年前、山鹿に単身赴任で、2年ほど住んでいたおり、よく登っていた山の一つです🎵
その前は、久留米に2時間近くかけて、通勤していました。やっと、福岡に戻れると思っていたら、飛ばされちゃいました…
でも、山鹿は、いいところでしたよ(^o^)v
今日はどこのお湯に入ろうか?温泉三昧…
、好きな山も近くに沢山あり、本当にグッドな赴任先でした(^-^)

今年の紅葉は、やっぱり今一つでしたね
(=^ェ^=)…それなりにいいことは、いいのですが、…鮮やさが、全く感じられません
(´・c_・`)残念(*^^*)、夏の長雨の影響でしょう⁉

暑かった❗10日前までは、あんなに冷え込みが、あったのに(´・c_・`)
予定では、由布岳の霧氷を見に行くはずだったのですけど…やっぱりダメでした(普通は、この時期では、霧氷は、着きません)。

山頂からは、北の方、釈迦岳方面が、ハッキリと見えます🎵ただし、南の方は、湿度が高いのでしょう…ぼんやりしてます。
八方の山頂は、広く、眺望バツグンなんですけど…
真冬の澄みきった日に、登られることをお勧めします。

でも、陽が射すと、紅葉は、やっぱりいいです🎵
只今、道の駅「阿蘇」にて、編集しています。明日は、烏帽子に行きます。昼過ぎまでは、天候はもつでしょう(=^ェ^=)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン