YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

甲武信ケ岳十文字峠周遊

takeさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1993
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

甲武信ヶ岳

2014/11/24(月) 16:28

 更新

甲武信ケ岳十文字峠周遊

公開

活動情報

活動時期

2014/11/22(土) 06:14

2014/11/22(土) 14:43

アクセス:154人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,713m / 累積標高下り 1,711m
活動時間8:29
活動距離16.29km
高低差1,047m

写真

動画

道具リスト

文章

毛木平 6:05
林道を進み、登山道に入る。千曲川沿いを進むが、一部川から逸れる部分もある。ほぼ傾斜の緩やかな道で途中、所々傾斜がきつくなる部分があるが、平易で迷うこともない。滑滝の位置は、YAMAPの地図に示された場所よりも少し奥にあった。霜や氷が張っているが、アイゼンは必要ない。

滑滝 7:00
滑滝から千曲川源流までも、平易で迷うこともない道が続く。千曲川沿いに進むにつれ、水量が減ってくる。

千曲川源流 8:40
千曲川源流を過ぎると、30分ほど急登となる。尾根まで出ると、国師ヶ岳方面との分岐となり、北側の甲武信ヶ岳方面に進む。その後、尾根を進むと、途中西~南側の展望が開け、甲武信ヶ岳山頂や、富士山方面を眺望出来る。

甲武信ヶ岳山頂 9:20
山頂からは富士山から、南アルプス、八ヶ岳、北アルプス、浅間山までの眺望が開ける。また木々の間から、秩父方面も見ることができる。

甲武信ヶ岳山頂 9:55
北側に十文字峠と書かれている狭い入口から尾根を三宝山に向けて進む。三宝山手前までに60m程標高を下げ、200m程の距離で80m再び登り三宝山の山頂となる。この間に、眺望が開ける場所はない。三宝山山頂手前では、甲武信ヶ岳越しに富士山を望むことができる。

三宝山山頂 10:20
三宝山山頂からは、1km少しで300m程下り尻岩となる。尻岩からは、再び100m程登り武信白岩山となる。

武信白岩山11:10
6段の梯子を越えたところに、一つ目の岩場のピークがあり、登山道から外れた岩に登り、八ヶ岳方面を望みながら昼食をとった。そこから鎖場を下り進むと右手に大きな岩峰がありそこに武信白岩山との表記があった。しかし、進入禁止になっている。

武信白岩山 12:00
武信白岩山から大山までは、大した高低差もなく進む。大山山頂手前で少しばかりの急登となる。

大山山頂 12:35
大山山頂に出ると、山行一の展望が開ける。三宝山から八ヶ岳から北アルプス、浅間山、秩父方面まで見ることができる。大山山頂からすぐに三本ある鎖場を下り、1kmほど歩きやすい道を進み、十文字小屋となる。

十文字小屋 13:00
十文字小屋から、500m程でカモシカ展望台というものがあったため、寄ってみた。ほとんど高低差もなく、平易な道であった。

カモシカ展望台 13:10
カモシカ展望台からは、おそらく、カモシカが右下方の岩場に現れるのだろうが、見ることはできなかった。

十文字小屋 13:20
十文字小屋から十文字峠へ進み、梓山、毛木平の方に進む。尾根近くを、標高をあまり下げることなく進む。標高1950m付近から尾根を外れ、北側の暗い斜面を蛇腹状に下る。その後左手に沢が現れ、水場となる。その後は、あまり斜度のない道が続き、沢を越え、千曲川を越え、分岐となり毛木平駐車場に至る。

毛木平 14:30

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン