YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大山の向こう側

e-campesinoさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:中級者
  • その他 その他

丹沢山

2014/11/23(日) 20:46

 更新

大山の向こう側

公開

活動情報

活動時期

2014/11/23(日) 09:10

2014/11/23(日) 17:39

アクセス:151人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 6,301m / 累積標高下り 6,295m
活動時間8:29
活動距離36.00km
高低差1,258m

写真

動画

道具リスト

文章

静かな山を求めて誰も行かなそうな大山の北側のルートを通ってみました。
天気の良い三連休で紅葉シーズンということで、大山は山頂直下で渋滞するくらいの人込みでしたが、
アンテナの間を抜けて脚立を乗り越えると、いきなり静かに。これこそ求めていた山です。
人が通らないということは踏み跡も少ないということ。落ち葉がつもってさらに判りにくくなってます。
地図読みの練習のつもりで、慎重にルートを何度も確認しながら降りて行きました。
途中の紅葉はビックリするくらい美しく、景色を独り占めできてホクホクです。
一旦林道へ出てから、ヤビツ峠へショートカットする路に入ったつもりが、ひとつ手前のルートで大山の鳥居まで登り返すことに。
地図読みはまだまだです。
大山は15時になってもまだ登ってくる人がいました。
下りは下社への道を分けてからは快適に飛ばせました。
でも、高取山で夕焼けチャイムを聞くことになり、R246を越えたころにはヘッドランプがないと足元が見えないくらいに。
期せずしてナイトトレイルの練習もしちゃいました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン