YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

トラブル多発 三日月山(長谷ルート)・立花山

forestさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:福岡近辺の低山を夫婦で週末登山してしてます。
    見かけたら声をかけてください。

  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

立花山・三日月山

2014/11/29(土) 22:48

 更新

トラブル多発 三日月山(長谷ルート)・立花山

公開

活動情報

活動時期

2014/11/29(土) 11:35

2014/11/29(土) 15:38

アクセス:327人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,975m / 累積標高下り 1,979m
活動時間4:03
活動距離9.67km
高低差322m

写真

動画

道具リスト

文章

早朝に用事があり遅めの出発。登山準備を嫁さんに丸投げし、近場の三日月山へ。
【長谷ダム記念広場P到着】嫁「なんか水が漏れとーよ」保冷剤代わりに凍らせたペットボトル。破裂しないようキャップを緩めておいたところ、そのまま保冷バッグにIN。嫁さんのザック水浸し。気を取り直し出発。
【長谷ダム(三日月湖)ふれあいロード】ダム胡沿いの舗装遊歩道。散歩・ジョギング中の方が多い。途中に登山口があるが、今日はさらに下ったダム堤まで駐車場から約3㎞移動。
【長谷ルート登山口】登山口より急斜面を細かく折り返し尾根道へ。前日の雨にもかかわらず、水はけのよい歩きやすい登山道を進む。途中のアップダウンも歩きやすい階段が整備されており、75分で三日月山頂到着。
【三日月山頂】昼食(ラーメン)の調理にかかる。お湯が沸く頃、嫁「箸忘れた。」ラーメン諦め、予備食料のビスケット&チョコレートで昼食。お湯ももったいないので、コーヒーの準備。嫁「カップ忘れた。」クッカーの蓋でコーヒーを飲む。思ったより時間がかからなかったため、立花山へ。(少し空腹)
【立花山頂】景色も霞んでおり、特にすることもなく直ぐに下山開始。往路の尾根道と異なり、ウェットな下山途中の丸太階段で滑って、嫁さん尻餅。腕を擦りむく。【三日月霊園駐車場】に下山。芝生の広場を横切りP到着。
天候もよく、大安なのにトラブル続きの登山でした。
今日の反省。 1.準備は人に任せない。 2.低山でも予備の食料は大切。 3.丸太はスリップ注意。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン