YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

高千穂峰に登ったぜよぉ 龍馬づくしの旅

yoshiさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:近くの山や九重連山を、お父さん('64生まれ)と登っています。
    2014年に富士山剣ヶ峰に登頂、2015年には北・中央アルプス(白馬岳・木曽駒ヶ岳)デビューを果たし、2016年は南アルプス(北岳・間ノ岳)に登りました。 時々、弟ayaや幼稚園の友達ファミリーと一緒です。
    由布岳東峰で出会ったご夫婦に(後に [ふーおいちゃん] とわかりました♪)、YAMAPのことを教えていただきました。
    プロフィール写真は、2016年夏に南アルプス大樺沢二俣にて北岳バットレスを背景に撮ったものです(小学1年生)。
  • 活動エリア:福岡, 山口, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:2009
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

霧島山・韓国岳・高千穂峰

2015/01/06(火) 23:14

 更新

高千穂峰に登ったぜよぉ 龍馬づくしの旅

公開

活動情報

活動時期

2014/12/07(日) 09:34

2014/12/07(日) 14:29

アクセス:1080人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,666m / 累積標高下り 1,662m
活動時間4:55
活動距離5.88km
高低差621m

写真

動画

道具リスト

文章

坂本龍馬・お龍夫妻が新婚旅行で訪れた高千穂峰に、お父さんと登りました。
下山後は、霧島神宮、塩浸温泉と、龍馬&お龍の足跡をたどりました。


◇◇親子登山について(yoshi's 父)
○お鉢の上り下りについて
お鉢の上りは、左側(北側)が蟻地獄、右側(南側)が溶岩ゴツゴツ+噴石です。
一般に上りは右側が楽といわれているようです。 ただし、小さい子どもの場合は噴石に足を滑らせがちのため(特に下りは)注意が必要です。
なお、左側は風をまともに受ける可能性があります。

○お鉢の馬の背について
風の強いときは要注意です。 最狭部はおよそ3m位ですが、お鉢が始まってすぐの辺りがむしろ危険で、特に外側はすべり台のようですので、とっかかりにご注意ください。
お鉢を避けて東側から登るという手もあるかと思います。

○火山活動について
御鉢の上り辺りから先は、硫黄臭を感じることが常態でした。 火山活動情報や風向き等にはご注意ください。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン