YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

「なすび🍆」の雪山デビュー 冠雪の雷山へ

*はるちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山をはじめてかれこれ〇十年、無理をしないで、これからも山を楽しみます
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1950
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

雷山・井原山

2014/12/07(日) 20:59

 更新

「なすび🍆」の雪山デビュー 冠雪の雷山へ

公開

活動情報

活動時期

2014/12/07(日) 10:39

2014/12/07(日) 15:08

アクセス:416人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,901m / 累積標高下り 1,853m
活動時間4:29
活動距離9.25km
高低差601m

写真

動画

道具リスト

文章

「なすび」を冠雪の雷山に連れて行きました。昨日までの寒波の影響も今朝はなく、雲ってはいますが、雷山の登山口のひとつである、雷神社の駐車場まで、チェーンを巻かずに行けそうなので、急遽「なすび」の雪山デビューをすることにしました。

思ったとおり、路面も乾燥していました。気温も随分上がっています。
雷神社に参拝して、清賀の滝コースで登ります。清賀の滝を過ぎると、登山路には、積雪。だんだん雪が、深くなってきます。
途中、切れ落ちた崖道が、何ヵ所もあります。「なすび」は、雪が、転がり落ちるのが、おもしろく、わざわざ、崖っぷちばかりを歩き、滑り落ちそうになりました。
何度怒っても繰返していました。雪が転がり落ちるのが、余程気に入ったのでしょう⁉8ケ月になったばかりでは、やっぱり子供です。(=^ェ^=)

雷神社上宮に到着。休憩します。
上宮からは、急登になります。軽アイゼンを用意していましたが、新雪で、ほとんど凍っていなかったため、登りでは、使用する必要は、ありませんでした。ただし、これからは、絶対必要ですので、登られる方は、必ず携行してください。

「なすび」は、悪戦苦闘でした。段差が大きく、滑るため、何度も立ち往生していました。山頂近くで、降りてくる、若い女性の団体さんに、「かわいいー」「頑張ってー」と言われると、わかるのですかね~
気分をよくしたのか、?ぐんぐん私を引っ張って、山頂に到着(((^_^;)

山頂の積雪は、20㌢、吹きだまりは、30~40㌢ほどありました。雲ってはいますが、下方は、結構明るい。にわか雪が、二度ほどありましたが、風もなく、まったく問題のない雪山登山でした。しばらく、山頂にいました。「なすび」は、ずーっと雪と戯れていました。

下山は、旧雷山スキー場へ降ります。下山直後は、急な降りですが、後は、ゲレンデを緩やかに降ります。子供が小さい頃、ソリ遊びに、何度か連れてきたことがあります。その頃の積雪量は、今の倍はあったような気がします。(=^ェ^=)

林道に降りてきます。昔は、スキー場近くまで、車で上がることができたのですが、今は、一般車両通行止めになっています。ずーっと降って行くと、小さな人工スキー場もあったのですが、随分前に閉鎖されています。

出発した雷神社に到着(((^_^;)
天気に恵まれ、「なすび」の最高の雪山デビューになりました(=^ェ^=)
次は、自宅から油山往復のロングトレイル?に付き合わせましょう…

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン