YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

BC ニセコ・イワオヌプリ

太①さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:gain to the Summit !
    家族と、友と、仲間と!
    山と自然を満喫したいと思います☆



    道警登山届け
    https://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/consult/yama-mail/tozan_mail.html
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1981
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

ニセコアンヌプリ・イワオヌプリ・チセヌプリ

2015/02/13(金) 08:28

 更新

BC ニセコ・イワオヌプリ

公開

活動情報

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 753m / 累積標高下り 738m
活動時間4:29
活動距離3.92km
高低差327m

写真

動画

道具リスト

文章

ヤマップバックカントリーデビューはニセコ、イワオヌプリ。
道中のチセがブッシュだらけだったので不安でしたがイワオは完璧パウダー。
出発点の五色温泉にてコンプレッションテストを実施し、弱層無しを確認。
麓の積雪は120センチ。

総勢4名での山行でしたがボード&スノーシューが3名、俺だけがスキー&シール登行。
登りは先行者の登りトレースを辿りましたがジグの切り方がきつくシール登行には堪えました(笑)新雪でのキックターンは要練習。。。

イワオヌプリ山頂付近は風が強く、積雪は60センチ程度、所々岩が顔を出してました。

山頂手前の尾根から滑走。雪煙が顔までかかる程のパウダースノーを満喫。
夏道付近まで下って昼食大休止。定番のカップラを食し再び登行。

天気には恵まれませんでしたが最高の雪質を楽しむことはできました。

只今夕食を食べ終わり明日の筋肉痛に怯えております。
ゲレンデでは味わえない新雪と夏山とは全く違う山行を楽しめ雪山の魔力に虜になりました。。。

オススメ度 ★★★★☆
危険度 ★★★★☆
体力度 ★★★☆☆
雪山情報
気温 麓-5℃ 山頂-9℃
積雪 麓120㎝ 山頂60㎝
雪質 粉雪
天候 吹雪時々曇
コンプレッションテスト 弱層確認できず

アウター、インナー含め装備は雪山用の装備で身を固めないと命に関わります。
同行した友人がポールの雪輪を左右共に紛失してました(笑)装具の紛失にも要注意(笑)
万が一に備えた雪山三種の神器も必須。雪山に詳しい人か経験者の同行必須です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン