YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

金剛山 初めてのルートから登るが・・・(T_T)

masaさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2年程、自宅近くの300mの山を散歩程度で歩いていました。もっと大きい山を登りたいと思い、登山に興味を持ったオヤジです。基本的には嫁さんと登るので、日帰りで夕方に帰宅出来る範囲の山を中心に登っています。15年4月に念願だった燕岳で北アルプスデビューしました。素晴らしい景色に感動したので、もっと楽しみたいと思い10月に紅葉の涸沢でテント泊デビューしました。16年7月には、憧れの剱岳にテント泊し感動しました。でも、まだまだ初心者なので日々勉強です。
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

金剛山・二上山・大和葛城山

2014/12/14(日) 21:53

 更新

金剛山 初めてのルートから登るが・・・(T_T)

公開

活動情報

活動時期

2014/12/14(日) 10:12

2014/12/14(日) 15:01

アクセス:316人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,391m / 累積標高下り 1,391m
活動時間4:49
活動距離8.25km
高低差722m

写真

動画

道具リスト

文章

今回、初めて中尾の背から上がってみました。
最初は、大好きな丸滝谷と同じ沢を進みます。
途中、分岐があるのは知っていたのですが
まじまじと見たことが無かったんです。
今回、初めて中尾の背の入口を見てビックリ!!
ここ登れるの???って感じの急登です(^-^;
でも、踏み跡があるので、登れるんだとうと
安易な考えで登ってみました!
が、これが失敗でしたね。
尾根沿いを進むルートなんですが、かなりの急登が続きます。
しかも、落ち葉の上に雪が残っている。
しかも、その雪がガチガチに凍っている。
かなり滑ります。
階段の急登なら、足場がしっかりしているのでいいんですが
たまに階段になっているだけなんで、足で踏ん張れません。
しかも、痩せ尾根なんで、谷に滑り落ちないかとバクバクもんです。
何かに掴まらないと、まともに立てない状態滑です。
所々トラロープがありますが、何も掴まる所が無い坂もあり
かなり苦労しました。
大事には至りませんでしたが、少し滑り落ちてしまいましたし。
かなり恐かった~(T_T)

雪のある時は、冒険するのも考えものですね(;^ω^)
以後、気をつけたいと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン