YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

伊豆ヶ岳

せのさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:妻と息子が山の日生まれ。子供が歩けそうな山にはファミリーで登る二児(6歳と1歳)の父。栃木県宇都宮に生まれ幼少期から親父の山行、ハイキングで野山に親しむ。
    高校生からは音楽に目覚め、めっきりインドア派となり、親父のお誘いは適当にスルー。大学生、社会人になってからは年に2、3回、帰省するタイミングでお供する程度だったが子供が生まれピクニックやバーベキュー、キャンプ、ハイキングなどの外遊びを通じて、再び自然の美しさと厳しさに惹かれるている。

    山用テントも準備したところで、さてどこをどう歩こうか。ピークに拘らずお気に入りのトレイルを見つけたい。
  • 活動エリア:東京, 埼玉, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1977
  • 出身地:栃木
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

武甲山・伊豆ヶ岳・子持山

2016/05/19(木) 23:45

 更新

伊豆ヶ岳

公開

活動情報

活動時期

2014/12/23(火) 08:38

2014/12/23(火) 15:00

アクセス:254人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,177m / 累積標高下り 1,276m
活動時間6:22
活動距離13.36km
高低差673m
カロリー2952kcal

写真

動画

道具リスト

文章

2014/12/22(火)☀️

8:27正丸駅8:50
9:26正丸峠9:30
9:50小高山9:52
10:00五輪山10:01
10:12伊豆ヶ岳10:38
10:53古御岳10:59
11:24高畑山11:27
12:10天目指峠12:11
13:10子の権現13:15
13:45浅見茶屋14:22
15:05吾野駅

初めての伊豆ヶ岳は娘と。小高山までしか行けなかった。
2度目は親子3人で登頂を果たすが、ガスが出て何も見えず。
今回3度目でようやく快晴で浅見茶屋を目指す。

雪が無ければ危険な場所はほとんどないと思う。
14kmと長いコース、後半の林道歩きにはやや飽きが混ざるのは仕方がないが、ハイキングコースとして申し分ない。天気にも恵めれた。

小学一年生と四年生の男の子がパパに連れられて、大人とさほど変わらないスピードで歩き通していたのには驚いた。
うちの年中の娘はまだ伊豆ヶ岳止まり。
浅見茶屋のうどんは美味かった‼️ついビールも注文してしまった。
寧ろ今日はこれが目当てであった。

秋津のおじさん、またどこかで会いましょう。
投稿日時:2014/12/23 16:17

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン