YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

米山大平口からの雪山行

まさきんぐさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

米山・熊野権現

2015/01/04(日) 13:27

 更新

米山大平口からの雪山行

公開

活動情報

活動時期

2014/12/28(日) 11:05

2014/12/28(日) 15:48

アクセス:148人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,905m / 累積標高下り 2,933m
活動時間4:43
活動距離7.26km
高低差774m

写真

動画

道具リスト

文章

この日は久々の好天で10:00回ってから自宅発、11:00に登山開始。
海を背にして登山道を登ります。気温が高いので標高低いの日向は既に雪が腐りかけ足がズルズル滑ります。
日影は朝の放射冷却でザラメパウダーのまま。アイゼン付けてても全然食いつきません。なので結局ズルズル。
無雪期の標準コースタイム+1時間ほど掛かりました。
延々尾根伝いに歩くので積雪時でも特に危険な箇所はありませんが痩せ尾根ですれ違う時は少し緊張します。
ルート上には沢山の木が生えていて鬱陶しいのですがストックがわりに捕まると楽に登れます。
山頂近くになると急に木がなくなり森林限界を越えたような景色になります。
霧氷もあることから荒れるとかなり強風が吹き付けることが想像できます。
標高は低いけど、かなり積雪は多いのですが痩せ尾根があること、入山者が多くトレースがあるのでスノーシューは使わないほうが安全だと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン