YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

烏帽子岳、野口五郎岳、水晶岳~ブナ立尾根から (植物以外の風景編)

ヤマノボラー・Minaphmさん

サポーター
  • サポーター サポーター No.1283
  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:週末ヤマノボラーです。山に登り始めてはや40年、滋賀に来て20年を超え、鈴鹿、比良、比叡、湖南の山はほぼ一通りは登りました。最近は京都北山、伊吹山地、野坂山地も歩いています。夏は毎年一度日本アルプスに登っています。詳しくはこちらをご覧ください。http://minaphm.wktk.so/mountainfs.html
    こだわりは、眺望と花です。山から山の眺望は、片方からもう片方が見えたなら、できるだけもう片方からも眺めてみて写します。滋賀の山と京都北山は上記HP上で4000枚以上公開中。山で見た花も、高山植物175種類以上、その他600種類以上を公開中です。三角点にもなぜかフラフラと吸い寄せられます。ただの石の棒なのにね^^
  • ユーザーID:226520
    性別:男性
    生まれ年:1961
    活動エリア:滋賀, 京都, 三重
    出身地:和歌山
    経験年数:10年以上
    レベル:公開しない
  • その他 その他

野口五郎岳・真砂岳・湯俣岳

2017/06/18(日) 15:05

 更新
長野, 富山

烏帽子岳、野口五郎岳、水晶岳~ブナ立尾根から (植物以外の風景編)

活動情報

活動時期

2016/08/12(金) 06:08

2016/08/14(日) 13:17

ブックマークに追加

アクセス

944人

文章

今年のアルプス山行は北アルプス裏銀座へ。去年表銀座を登ったからというわけではありませんが、以前から日本三大急登の一つと言われるブナ立尾根や、烏帽子岳、それに水晶岳あたりに魅かれるものがあったからです。ただ、山中二泊がやっとの暇なし勤め人にとって、このあたりはルート選択がむつかしいところ。どこかで無理をしないと、山中二泊で水晶岳なんて言うのは厳しいのですよね。

一日目は高瀬ダムからブナ立尾根で烏帽子小屋まで。烏帽子岳はゆっくりと楽しめました。二日目には少しがんばって、野口五郎岳、水晶岳に登った後、野口五郎小屋まで引き返しました。これで、三日目は楽に高瀬ダムまで下れました。

なお、写真が多くなりすぎるため、途中で見た高山植物は、もう一つのレポに分けました。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間55時間9分
  • 活動距離活動距離32.25km
  • 高低差高低差1,701m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り3,212m / 3,241m
  • スタート06:08
  • 4時間3分
  • ブナ立尾根10:11 - 10:18 (7分)
  • 1時間24分
  • 烏帽子小屋11:42 - 13:09 (1時間27分)
  • 47分
  • 烏帽子岳13:56 - 14:29 (33分)
  • 37分
  • 烏帽子小屋15:06 - 06:26 (15時間20分)
  • 2時間24分
  • 野口五郎小屋08:50 - 09:15 (25分)
  • 13分
  • 野口五郎岳09:28 - 09:47 (19分)
  • 2時間54分
  • 水晶小屋12:41 - 13:01 (20分)
  • 28分
  • 水晶岳13:29 - 13:45 (16分)
  • 24分
  • 水晶小屋14:09 - 14:30 (21分)
  • 2時間44分
  • 野口五郎小屋17:14 - 06:16 (13時間2分)
  • 2時間29分
  • 烏帽子小屋08:45 - 09:17 (32分)
  • 37分
  • ブナ立尾根09:54 - 10:02 (8分)
  • 3時間15分
  • ゴール13:17
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン