YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

赤城山(黒檜山~駒ケ岳)

やすのりさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:関東甲信越の百名山を中心に登っています。好きな山は、北岳、笠ヶ岳(北アルプス)、谷川岳、武尊山 等です。日々、山のことばかり考えています。
  • 活動エリア:山梨, 長野, 群馬
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

赤城山・鈴ヶ岳・長七郎山

2015/01/03(土) 12:59

 更新

赤城山(黒檜山~駒ケ岳)

公開

活動情報

活動時期

2015/01/02(金) 09:06

2015/01/02(金) 12:30

アクセス:254人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 677m / 累積標高下り 691m
活動時間3:24
活動距離4.75km
高低差504m
カロリー1563kcal

写真

動画

道具リスト

文章

赤城山へ黒檜山から駒ケ岳を歩いてきた。
正月早々なので、比較的楽で雪もそこそこある赤城山を今年最初の山行とした。

電車とバスを乗り継ぎ、9時頃に赤城広場前に到着。そこから大沼の周回道路を凍結に注意しながら北へ20分位歩くと黒檜山の登山口がある。ここでアイゼンを装着し登山を開始。黒檜山頂上まで終始急な登りが続くが、登山道は踏み固められていて、トレースもあるので歩きやすかった。時折、地蔵岳方面の展望が開け、登山口から1時間ちょっとで黒檜山頂上に到着。頂上は木々が茂っていて展望はあまり良くないが、一部開けていてそこからは筑波山がよく見えた。頂上から更に奥へ5分ほど歩くと展望が広がるビューポイントへ到着する。
そこからは浅間山、谷川連峰などの大展望が広がっていた。(日光、尾瀬方面は雲がかかっていて見えなかった)
大展望を満喫したあと駒ケ岳へ向かう。黒檜大神の鳥居を過ぎ、その先の斜面を滑らないように下る。
途中、富士山が遠くに見えた。大タルミのあたりで傾斜は緩やかにになるが、このあたりは積雪量が多く(50cm位か)歩きづらかった。駒ケ岳の頂上は狭く大沼方面の展望は無いが、小沼方面の展望が良かった。
駒ヶ岳山頂からは快適な屋根道を歩き、途中で屋根から離れ一気傾斜を下り駒ケ岳登山口に到着。

バスの時間まで余裕があったので、大沼湖畔のみやげもの屋で昼食をとったが、そこの「田舎うどん」が美味しかった。
毎回、赤城山に登った際に立ち寄る「富士見温泉」で汗を流し帰路に着いた。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン