YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

城山(じょうやま)

コックンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2014年12月8日超低山歩きをはじめる
    一山一神(いちざんいっしん) 主義のつもり
    趣味=妄想、歯磨き、深呼吸のつもり
    特技=すぐ飽きること、忘却
    活動は少ないのに活動日記は多いつもり
    目標=3年間山歩きをつづけるつもり
    単独超低山超無名山歩き愛好家のつもり





  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1955
  • 出身地:佐賀
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

湯川山・孔大寺山

2015/06/02(火) 21:01

 更新

城山(じょうやま)

公開

活動情報

活動時期

2015/01/07(水) 12:29

2015/01/07(水) 14:49

アクセス:408人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 5,578m / 累積標高下り 5,583m
活動時間2:20
活動距離11.48km
高低差438m

写真

動画

道具リスト

文章

2015年の超低山歩きは宗像市城山からはじまった。
職場の同僚が中学生のとき部活で駆け足で登ったという話を聞いていたもんだから、なめてしまっていた。
いきなりの階段に足腰も呼吸も悲鳴をあげていた。正月の1週間食って寝てばかりだったからと言い訳しても楽にはならなかった。

中間地点に、ここらでひと休み 深呼吸4.5回 という立て札があったが、それまでに俺は5回は休憩し、そのうち2回はベンチに横になっていた。
自分の体力と根性のなさを実感した。

頂上からは大島や沖ノ島まで見えた。孔大寺山や湯川山が目の前に見えた。いつか、城山~金山~孔大寺山~湯川山(宗像四塚連峰)を縦走したいなどとまで思った。

下山は三郎丸登山口方面に向かった。下山するときの摩訶不思議な心地よさは言葉にできないなにかがあると思った。

どこの山もそうだが、城山も本当に地元の人々や登山愛好家の人々によって大切にされていると感じた。
木々に名札があって、はじめて知る樹木がたくさんあった。今の俺には歩くだけで精一杯で植物さんや小鳥さんの名前を学ぶ余裕はないよ。

とにかく山歩きは発見の連続と自分との会話が新鮮である。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン