YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

2015.01.11 初登リは九重へ。中旬を目指したけど、強風とガスで登頂は断念。

qmaedaさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/01/12(月) 09:32

 更新

2015.01.11 初登リは九重へ。中旬を目指したけど、強風とガスで登頂は断念。

公開

活動情報

活動時期

2015/01/11(日) 08:28

2015/01/11(日) 13:59

アクセス:131人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 924m / 累積標高下り 897m
活動時間5:31
活動距離7.34km
高低差363m

写真

動画

道具リスト

文章

2015年の初登リは九重へ。天気がいいことを期待して牧ノ戸峠へ。
8:40過ぎに牧ノ戸峠をスタート。
久し振りの山歩き、沓掛山への坂道、最初からきつい。
やや雲が多かったけど、雲の切れ間から青空。青空をバックにした霧氷はめちゃきれい。

久住山が見えてきたところで、寒さのためか、スマホの電源が切れてしまいました。まだ40%くらい残ってたはずなのに。
従って、ヤマップのルートの記録もこれより先はありませんので、「軌跡と標高図」は参考になりません。ちなみにスマホの電池は山を下りてきたら復活しました。

久住分れの避難小屋もいっぱい。小休止の後、中岳を目指しました。雲が出て来て、風も強くなって来ました。11:30に御池に到着。分厚く凍りついた御池で滑ったりして楽しんでいる若者がいっぱい。

中岳を目指したけど、ガスは切れそうになく、風がめちゃ強い。どうかすると吹き飛ばされそうな強風。中岳から下りて来る人も「危ない、危ない」とアドバイス。見晴らしも効かないし、危険そうだったので、ここで登頂を断念し勇気ある(?)撤退。

御池の避難小屋もいっぱいで、久住分れの避難小屋も満杯。昼食を食べるのは下山してからということで、山を下りましたが、最後はエネルギー切れでバテてしまいました。

2015年の初登リ、天気はあまり良くなかったけど、前半は青空もあり、霧氷も見れまぁ満足の山登りでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン