YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

伊吹山

yoneさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:ぼちぼち行きます♪
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

伊吹山・御座峰

2015/01/13(火) 07:13

 更新

伊吹山

公開

活動情報

活動時期

2015/01/12(月) 06:03

2015/01/12(月) 14:39

アクセス:389人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,160m / 累積標高下り 3,163m
活動時間8:36
活動距離14.05km
高低差1,224m

写真

動画

道具リスト

文章

疲れました!!
ヒロキチさんにアドバイスをいただき、着替えのシャツと替えの手袋を多めに入れ、行ってきました。
朝が早かったので、下道も比較的締まっていました。早々にアイゼンを装着します。実は初めてだったのと暗かったので、登山口を見落とし林道を登ってしまいました。途中で気づきましたが、体慣らしと思ってそのまま進みます。当然、前後には誰もいません(^。^;)
一合目まで登ると先行のパーティーがありましたが、風が強くなってきたので三合目で引き返すそうです。思わず私も引き返すそうかとも思いましたが、せっかく早くから来たので、もう少し頑張ることとします。結構、沈み込みだしてきたのでワカンに替えて一人旅です。
黙々と登り続け、六合避難小屋に到着。ここまで、三時間強かかりました。しばし休憩、手袋を取り替え、シャツを一枚増やします。
ここから急坂、ワカンで行くか、アイゼンで行くか、悩んだ末にアイゼンを装着。見事にあてが外れます…雪が緩すぎてツボるのも一苦労。ワカンに履き替えジグザグに登ります。まっさらで気持ちよいですが、ツライ…
しばらく頑張ってると、上に人が。いつの間に抜かれたの?と思ったら、昨夜は山頂に泊まり下山中だそうです。この貴重なトレースに励まされ、有り難くいただきますが、ワカンでは歩きにくい…しかし急過ぎて、アイゼンに履き替える気にもならず、トレースをいただいたり、斜行したりしながら頑張っていると、下から大勢上がって来られるではありませんか。しかも皆さん、上手にトレースを踏まれてます。遂にワカンを諦め、何とかアイゼンにチェンジします。おお、歩きやすい!今までの苦労は何だったのか…
無事山頂に到着。六合避難小屋から、三時間ほどかかりました。しかし、お天気も回復し、写真も沢山撮れたので大満足です♪風は強かったですが。
帰りは二時間程で下山。まだまだ、大勢登って来られ、場所によってはかなりしっかり踏まれていました。
どなたかがおっしゃってましたが、「気力と体力で直登の伊吹山」を実感しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン