YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

今年最初の山登り

Aちゃんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:平成26年6月に山登りデビュー。平日が休みなので、主にソロで宝満山に登っています。
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1967
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

油山・荒平山

2015/01/13(火) 22:45

 更新

今年最初の山登り

公開

活動情報

活動時期

2015/01/13(火) 07:51

2015/01/13(火) 12:47

アクセス:376人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,099m / 累積標高下り 1,123m
活動時間4:56
活動距離10.09km
高低差575m
カロリー2533kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今年初登りは自宅から近いところからと思い、福岡市の油山地図を入手
すると、荒平山と地図に載っていたので、今回は荒平山から油山の縦走に決定‼︎
西鉄の谷バス停から少し道を間違えたけど、なんとか登山口に到着。
登山口から林道になっており、少しずつ傾斜を上がって行きます。
ここで、荒平城主 小田部鎮元 自刃之地 と立派なお墓を見て次に安楽平城跡標札で40年間 福岡市にいて初めて
福岡城以外に身近に御城があったことに衝撃を受けた‼︎
標札から本丸迄は階段など整備されており登りやすくなっています。
荒平山山頂に到着。
安楽平山本丸跡だったこともあり、広く テーブルや椅子も設置されています。ただ眺望がいまひとつ。
山頂から数歩下ろうとした時 物音が‼︎今迄は鳥が草木に飛び移る音はしていたけど、明らかに違うずっしりとした物音、また道端に動物の足跡があり、しかも家で飼ってる猫の3倍はある。一端 山頂に戻り、コーヒータイムをとり、気分を落ち着かせせるが 山頂は自分一人。
ここでストックを2本取り出し護身用を兼ねて 一気に下り、油山山頂目指して登って行きます。
途中、動物の大きな足跡や木が削れた跡がところかしこにあり、少しビビッたかな。
油山山頂もかすかに雪が残っており
整備されていて広く、天候も良く
志賀島や能古島がくっきりと見えました。
油山キャンプ場で昼食を取り、展望台や吊り橋を渡り、桧原運動公園まで下山。
油山も小学校の遠足以来だったので
結構楽しく登る事が出来ました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン