YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大原山(おおばるやま)

コックンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2014年12月8日超低山歩きをはじめる

    一山一神(いちざんいっしん) 主義のつもり

    趣味=妄想

    特技=すぐ飽きること







  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1955
  • 出身地:佐賀
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

四王寺山・大城山・大原山

2015/01/23(金) 20:31

 更新

大原山(おおばるやま)

公開

活動情報

活動時期

2015/01/21(水) 08:34

2015/01/21(水) 12:59

アクセス:311人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,251m / 累積標高下り 2,254m
活動時間4:25
活動距離11.88km
高低差347m

写真

動画

道具リスト

文章

一期一会の枯葉の径か
まだ生きている八番峠
歩いても歩いても枯葉径

山道で拾った三句の

大宰府政庁跡→坂本八幡宮→送電線鉄塔→土塁上→焼米ヶ原→遠見所→大原山354m

超低山歩き愛好家としては、岩屋山を歩くつもりだった。ところが、前日、福岡山の会編「九州の山歩き 北部編」を読んだら、大城山(=四王寺山)410m→大原山354m→岩屋山281mとつながっていたので、歩いてみようと大宰府政庁跡の駐車場で思いついたのである。
だが、思ったより元気がなかったし、午後から雨という予報だったので、大城山はあきらめて、大原山と岩屋山を歩いてきた。

歩きながら種田山頭火になって舞い降りてきた俳句を書き留めたり、土門拳になって写真を撮らなくちゃならないし、なかなか先へ進まないのだ。
で、歩きながら考えた!
超低山とは499m以下の山とする。
500m以上から999mの山を低山と呼ぶことにする。
1000m以上から1499mを中低山と呼ぶ。
故に超低山愛好家である僕にとっての最高の山は宗像四塚連山の一つの孔大寺山499mということになるのだ。

課題。山で食うおにぎりは美味しい!だがおかずがほしい。山下清のようにおにぎりだけでの旅もすてきだが、なんだかおかずがほしいじゃないか。次回の山歩きからサラミソーセージや魚の缶詰めをもっていくことに決めた。

成果と落とし物。階段のない山道を堪能した。この感覚はなかなか味わえない快感だと思った。
途中でJALの飛行機の中で買った高級時計を落としてしまった。拾った人は大切に使ってください。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン