YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

丹沢山 冬山登山

あすすさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

丹沢山

2015/01/25(日) 20:42

 更新

丹沢山 冬山登山

公開

活動情報

活動時期

2015/01/24(土) 04:31

2015/01/24(土) 11:53

アクセス:187人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,534m / 累積標高下り 2,527m
活動時間7:22
活動距離18.99km
高低差1,279m

写真

動画

道具リスト

文章

2014年1月24日 冬の丹沢山に行きました。
コースは大倉登山口から塔ノ岳を経由し、丹沢山のピストン。

朝4時に大倉登山口近くの民間駐車場に到着(平日 500円、休日 800円 24時間)
この駐車場は街中にある上、標高も300m弱と低い場所にあるため、よほど寒い日か街中で雪が降った日でもない限り、道中が凍結することはないと思います。
この日も前日は雨でしたが、路面凍結は全くありませんでした。

4時30分頃、駐車場を出発。
登山道はややぬかるんではいたものの、気温がやや高めだったおかげで凍ってはおらず、塔ノ岳まではアイゼンなしでもすんなりと登れました。
塔ノ岳に着くと風が吹き始め、気温もぐっと下がります。
ここでウインドブレーカーとアイゼン(6本爪)を装着。丹沢山を目指します。
塔ノ岳以降の道は、凍結箇所6割、そうでない箇所4割くらいでしょうか。
凍結箇所が途切れ、アイゼンを外そうかと思っていると次の凍結箇所が現れる、といった感じで、どうしようか悩んだ挙句、終始、アイゼンは履いたままでした。
ちなみにこの山では、やけにチェーンスパイクを履いた方を見かけました。
全体の7割くらいでしょうか。残りは前爪付きアイゼンか、何も履いていない方でした。
他の山でもそうでしたが、軽アイゼン履いている方って少ないように思います。

出発から約4時間で丹沢山山頂に到着。
人はおらず、しばし貸切状態。
ただ、ガスがひどく、眺望どころか数十メートル先も霞んで見えない状態でした。

帰りは約3時間半。
行きは殆ど人と会いませんでしたが、帰りは多くの人とすれ違いました。50人くらいはいたでしょうか。
後、トレランの人も多かった。
普通に登るだけでも疲れるのに、走って登るとかホントに凄い、と毎回思う。
いつかやってみたいとは思うけど、体力的に無理か。。。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン