YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

雪の伊吹山

ダカちゃんさん

  • マイスター  ブラック
  • 自己紹介:大阪在住のおっちゃんです。2012年の富士登山のトレーニングで登った金剛山で、ヘトヘトになりながらも思ったのは山っていいかも・・。六甲山系、生駒山、金剛山、京都あたりを日帰りで楽しんでます。
  • ユーザーID:38412
    性別:男性
    生まれ年:1968
    活動エリア:大阪, 兵庫, 京都
    出身地:
    経験年数:5年未満
    レベル:初心者
  • その他 その他

伊吹山・御座峰

2015/01/25(日) 11:01

 更新
滋賀, 岐阜

雪の伊吹山

活動情報

活動時期

2015/01/24(土) 07:58

2015/01/24(土) 13:30

ブックマークに追加

アクセス

397人

文章

8時21分 登山口
8時50分 一合目
9時02分 二合目
9時34分 三合目
10時05分 五合目
10時16分 六合目避難小屋
11時00分 八合目辺り
11時23分 頂上
11時43分 下山開始
12時03分 六合目避難小屋
12時09分 五合目
12時22分 三合目
13時03分 一合目
13時21分 登山口

雪の伊吹山に行ってきました。
天気は晴れ。風も強くなかったので登山口から三合目まで上はフリースでも暑いくらいでした。
三合目からはゴアの雨具を着ましたが行動中は暑くて前は開けてました。
ダウンの上着を持参しましたが使いませんでした。

時々ズボッと足がはまりましたが雪は適度に固く歩きやすかったです。
そのため持参したかんじきは使いませんでした。
スノーシューを背負ってる方を何人も見ましたが誰も使ってませんでした。
アイゼンは前爪のあるタイプを着けてる方が多かったです。
私は4本爪の簡易アイゼンでしたがこの日のコンディションに恵まれたのかこれで不自由しませんでした。

直登なので頂上直前はまるで壁です。
つぼ足を覚悟してましたがそれは無く、前の人のトレースを足がかりに
何とか登れましたが最後は手足を総動員しました。

下山はヒップソリで楽々と思ってましたが頂上から8合目は斜度が急すぎて止まりません。
ふっとんでソリから落ちてもまだ止まりません。
木にしがみついて何とか止まりましたが全身雪まみれ。
サイドポケットのペットボトルがコロコロと落ちていき周りの視線が痛い・・・。
でも超楽しい!!靴の中や袖に雪が入りますが気になりません。
写真を撮ることも忘れてました。
頂上から6合目まで20分で一気に降りてます。ガスで景色が見えなかったのが本当に残念です。

二合目からはグチャグチャの道で粘土状のところは特に滑ります。
さすがに転んだら洒落にならないので慎重に歩きます。

一合目のトイレは使えましたが三合目トイレ、頂上トイレは閉鎖されてますから気をつけて下さいね。
五合目の自販機も使用不可です。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間32分
  • 活動距離活動距離11.77km
  • 高低差高低差1,217m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,593m / 2,579m
  • スタート07:58
  • 3時間32分
  • 伊吹山11:30 - 11:30 (0分)
  • 2時間0分
  • ゴール13:30

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン