YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

粟ケ岳北東陵冬季登山!(中央登山道)

ひらさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:人生守りに入ってます。

    定年が待ち遠しい
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

粟ヶ岳(新潟県)・權ノ神岳・宝蔵山

2015/01/25(日) 20:04

 更新
新潟

粟ケ岳北東陵冬季登山!(中央登山道)

活動情報

活動時期

2015/01/25(日) 08:23

2015/01/25(日) 14:31

ブックマークに追加

アクセス

384人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間8分
  • 活動距離活動距離11.92km
  • 高低差高低差1,164m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,428m / 1,437m
  • スタート08:23
  • 2時間14分
  • 砥沢のヒュッテ10:37 - 10:39 (2分)
  • 47分
  • 粟ヶ岳11:26 - 11:39 (13分)
  • 31分
  • 砥沢のヒュッテ12:10 - 12:12 (2分)
  • 2時間19分
  • ゴール14:31
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

天気予報が良かったので中越の冬季登山の最高峰(自分にとってですが)の粟ケ岳に行きました。4合目でワカン装着しました。トレースはしっかりあります。順調に登ります。難所の鎖場手前で友人と合流して進みます。ベテランの友人に先行、ラッセルしてもらいながら山頂目指しました。それでもついていくのがやっとでしたが(笑)。
北峰あたりでガスが晴れてきてドラマチックな景色が見られました。
山頂についた時はガスのなかでした。残念!
早々に小屋な向かって下山です。コースを外れて尻セードを楽しみつつ小屋に着きました。屋根まで雪が覆っていたのと天気が良かったので小屋には入らず近くの窪地で昼食にしました。
そこからの下りも順調でした。

登山口から除雪終点の車までが疲れました。

冬のこの時期に粟ケ岳山頂までたどり着くことができました。大満足です!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン