YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

富山を一望‼︎雪の牛岳☆冬山7☆

PANTARAさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

牛岳

2015/02/06(金) 18:37

 更新

富山を一望‼︎雪の牛岳☆冬山7☆

公開

活動情報

活動時期

2015/02/04(水) 12:40

2015/02/04(水) 15:26

アクセス:996人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 532m / 累積標高下り 520m
活動時間2:46
活動距離6.21km
高低差385m

写真

動画

道具リスト

文章

朝から気持ち良い晴天!昨日千石城山に行ってきたのですが、うう〜こんな日は山行かんとダメでしょ‼︎同じく本日も暇人だったM氏と急遽牛岳へ‼︎
牛岳温泉スキー場からクワッドリフトに乗って、登山口へ向かいます。リフトを降りた時点で昼すぎ。リフトのおじ様にリフトの運行時間を確認。「5時だよ〜^o^」と答えてくれたおじ様に間髪いれずに、「今日4時半だよ‼︎」と、きもち鋭くリフト小屋の中のお兄さん!
本当は何時かわからないけど、「もう昼過ぎとるぞ‼︎おまえら気をつけてはよ帰ってこんとあかんぞ‼︎(想像)」と、厳しくも優しいプレッシャーをかけて下さった気がしました(^o^)準備をしているとおじ様が、わざわざ追いかけてこられて、登山口のある場所を丁寧に教えに来てくださいました。m(_ _)m
スキー場からしばらく林道を進みます。スキーとスノーシューのトレース、先客ありでした。
林道進むとグレイヘアーのダンディなスキーのおじ様が、今から牛岳に行くと言うと、「元気やの〜!ハッハッハー」颯爽と滑っていかれました^o^登山道ではスノーシューのおじ様と会いありがたいトレースを辿って進むのでした。冬の牛岳登山道はとても景観やブナ林が美しく、気持ちの良いコースでした。2日続けての山にお疲れのM氏も次第にテンションが上がるほどでした(笑)牛岳山頂の牛嶽神社は鳥居が少し見えるだけで、祠は完全に埋まってました。トレースはこの先の最高地点の三角点の頂上まで続いているようでしたが祠の上を歩くのは気が引けるので牛岳山頂でストップ。
ここからの眺めが素晴らしく、富山県全体を一望できました。一部雲に隠れていてもこれだけの眺望、快晴の日にはどれだけ素晴らしいことか。冬の牛岳は私達のゴリ押しおすすめの山となりました。
雪の下の祠に手を合わせてまた来ますと誓い下山。
リフト乗り場のお兄さん達に笑顔て迎えて頂き、牛岳ファンになった2人はスキー客に不審がられながら下りリフトにのりこむのでした(≧∇≦)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン