YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

晴天の蔵王刈田岳スノーシューツアー

ぱぱっちさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:友人に誘われ、20年ぶりに新しい靴を購入したことをキッカケに、山歩きを再開。
    50歳を過ぎて、かなり体力は落ちているものの、気持ちだけ?は若いつもりで楽しもうと思っています。
    皆さんの情報を参考に、楽しみたいと思います(^^)
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

蔵王山・雁戸山・不忘山

2015/02/22(日) 22:38

 更新

晴天の蔵王刈田岳スノーシューツアー

公開

活動情報

活動時期

2015/02/21(土) 08:54

2015/02/21(土) 14:45

アクセス:248人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 862m / 累積標高下り 876m
活動時間5:51
活動距離9.01km
高低差672m

写真

動画

道具リスト

文章

今年2度目のスノーシューツアーを、愉快な山仲間達で行ってきました。

今シーズンでも、1・2を争う天気の良さに、気持ちは自然に上がります(^^)
蔵王LAIZAスキー場のリフト2本分640円で購入。時間短縮です。
毎度のことですが、スキーをはかないでリフトに乗るのは慣れないので変な気分です(^^;

例年、この時期になると樹氷が崩れてくるのですが、まだまだ樹氷を楽しむ事ができました。
うれしいです!

中には猫の様な樹氷も!
樹氷の形を想像しながら進みますが、それぞれの樹氷に個性があって……
写真を撮りながら進むので、なかなか先に進めません(笑)
ところどころズボッと深くなるところがありますが、意外に締まっていていて歩きやすいです。

蔵王の御釜が見えたら、間も無く刈田岳頂上。
雪の鳥居が出迎えです。もちろん、これにもエビの尻尾がついてましたよ!

今日は360度のパノラマです。
月山、朝日、飯豊、吾妻……すべて一望できる幸運に恵まれました。
感謝です。

名残惜しくも、下山。
雪質が良くってふわっとした圧感が気持ちよく、自然とにやけてしまします。
あっ…おやじですね(^^;

下山途中、林間に入ってお汁粉ブレイク(^^)
本当においしかった!

抜ける様な青空とふっかふかなパウダースノーが満喫できた一日でした!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン