YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雨上がりの金勝アルプス

マサヤンさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:まいどです!!
  • 活動エリア:滋賀, 京都
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

金勝アルプス(鶏冠山・竜王山)

2015/03/04(水) 20:41

 更新

雨上がりの金勝アルプス

公開

活動情報

活動時期

2015/03/04(水) 08:23

2015/03/04(水) 14:20

アクセス:446人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,833m / 累積標高下り 2,809m
活動時間5:57
活動距離11.39km
高低差1,133m

写真

動画

道具リスト

文章

今まで、何度か計画が上がってはいたんですけど、なかなか縁の無かった金勝アルプへ行って来ました。約10数年ぶりです。


桐生駐車場~鶏冠山分岐
全般に穏やかで歩きやすく、林の中を進んで行きますが、前夜の雨のせいなのか、増水していて10か所近くあった渡渉は、注意が必要でした。それと、恐らく雨でなければ問題ないであろう場所に水が多く流れ、「沢歩き」と言うよりも「川歩き」と言っても良いくらい、道が川の様な状態でした。お陰で、後半は道が少し分からない所があったり、元々危険なロープ場もさらに注意が必要です。

鶏冠山~白石峰(竜王山)
この日のルートのクライマックスだと思います。基本的に尾根沿いの縦走路ですが、多くは無いものの滑り易くて少し注意が必要な所もありますが、景色も良く奇岩が多いので、歩いていても非常にたあの強い所です。特に、天狗岩は先の方まで行けば、自然の脅威を感じさせてくれます。

白石峰~狛坂磨崖仏
白石峰からは、一気に下ります。道は相変わらず滑り気味で注意が必要。でも、どうしようもないほどでも無く、ストックがあれば比較的楽に下れます。ただし、何度も書きますが途中からは前夜の雨のせいか、道は完全に水路に。

狛坂磨崖仏~桐生分岐(出合)
引き続き、道に川が流れた状態ですが、少しマシに。この辺りは狛坂寺跡の為か、石垣があったりして歴史を感じる事ができて、今まで歩いて来た所とは明らかに雰囲気が違っていた。

桐生分岐~駐車場(スタート地点)
道はいきなり広がりますが、相変わらず道の真ん中は川状態。それでも、少し歩くとすぐに歩きやすくなります。新名神アンダーパスから先は舗装路になってスタート地点の駐車場へ。


前夜に降った雨のお陰で道は滑り易く、約3分の1のルートが水没していたんじゃないでしょうか??(モチロン、通常時が分からないのであまり信じないで下さい・・・)この地域全般的に花崗岩の土壌のお陰で、もろくて滑り易くやや注意が必要。場所によっては岩ゴロゴロに場所もあり、山用のゴアテックス(靴)じゃ無かったら、確実に靴下はボトボトでした・・・あっ、それと、ストックが無かったら・・・

渡渉、ロープ場、岩場、尾根沿いの縦走とバラエティに富んだシチュエーションは非常に楽しくて是非、近々もう一度行こうと思える山ですね。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン