YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

2015-08(くじゅう07)南登山路~猪鹿狼寺跡~赤川周回

しげじーさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:大分, 福岡, 熊本
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1951
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/03/09(月) 10:20

 更新

2015-08(くじゅう07)南登山路~猪鹿狼寺跡~赤川周回

公開

活動情報

活動時期

2015/03/08(日) 09:30

2015/03/08(日) 14:28

アクセス:288人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,982m / 累積標高下り 1,971m
活動時間4:58
活動距離11.13km
高低差341m

写真

動画

道具リスト

文章

2015/03/08くじゅう南登山路~猪鹿狼寺跡~赤川周回

南登山口キャンプ場0940→1100猪鹿狼寺跡1110→散策、食事1220→1255赤川登山口1310→1430南登山口キャンプ場

前々回、前回と2回続けて膝痛だったので、ハイキングで様子を見ようと、くじゅう山荘キャンプ場から南登山道を猪鹿狼寺跡へ、そこから赤川温泉へ回り、九重高原荘、花公園と周回した。
くじゅう山荘キャンプ場で駐車させていただくことをお願いした。そこでの話では、現在の南登山口は花公園前になっているそうだ。そこまで1Kmほどあるとのことだが、ハイキングなので歩くことにした。
キャンプ場前の南登山口の立派な標識横から取りつく。コンクリート道が続き、しばらくして乗馬クラブ、ワイナリーのところに出る。九重連山が一望できる。花公園前から登山道に入り牧場横を進む。九重高原ロードパークの下のトンネルをくぐり抜け、山道に入る。広葉樹林が続く、春の緑、夏場は木陰、秋は紅葉、冬は裸木…と、一年中楽しめそう!
しばらくして三叉路に出る。左手は赤川温泉からの道。mapではここが猪鹿狼寺跡となっているが、標識も何もない! ここから久住山方向へ向かうと、登山路はコンクリートの防災跡を横切っているのでここを先に進む。しばらくすると平らな場所に出、標識と小さな祠がある。ここが猪鹿狼寺本堂跡。木々の葉についた露が日の光でキラキラ虹色に輝く、コンデジ写真では写せないが、感動。
コンクリート防災工事跡に戻り、左手へ。笹が綺麗だ。災害で崩壊した路を散策、小川を2本横切り、平らな場所に。その先から見えるのは稲星山か。引き返し、小川の縁で昼食休憩。秋は紅葉が綺麗だろう。
昼食終え赤川温泉方面へと向かう。樹林の中を30分も進むと赤川温泉手前の登山路入口に出る。赤川温泉は3月末迄お休みだそうだ。川沿いに数本マンサクが花をつけていた。見頃はもう少し先。
コンクリート道を九重高原山荘へと向かい、左折して「歴史の道」を花公園へ歩く。花公園から同じ散策路を南へ進み、くじゅう山荘キャンプ場に着いた。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン