YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

飯能アルプス 天覧山~伊豆ヶ岳

じべたさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

日和田山・物見山・天覧山・多峯主山

2015/03/17(火) 23:07

 更新

飯能アルプス 天覧山~伊豆ヶ岳

公開

活動情報

活動時期

2015/03/10(火) 05:13

2015/03/10(火) 16:21

アクセス:257人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,610m / 累積標高下り 3,445m
活動時間11:08
活動距離27.64km
高低差750m

写真

動画

道具リスト

文章

我ながら鴨過ぎると思いつつ、スタンプラリーに釣られて飯能へ。
ラリー参加前日に、かねてより計画していた飯能アルプスへ挑戦です。
連載時、カセットコンロとホットサンドメーカーを背負い天覧山から伊豆ヶ岳まで7時間だとか・・・
収録時は天覚山からに修正されていましたね。

中央公園から天覧山そして伊豆ヶ岳を目指し山伏峠を経て湯の沢バス停まで。
その後、温泉に立ち寄りする行程計画でした。
午前2時に現地着、雨が激しく降っています。
止まなければ棒ノ嶺に登り、近所の温泉でグダグダ過ごすつもりでした。
寝袋で仮眠を取り4時に起きると、月が出て星空が広がり雲が2割程度です。
縦走に備えたパッキングにし直してスタートしました。

昨秋に、天覧山から多峯主山までは行っているので、ナイトハイクでも問題ありませんでした。
問題は住宅地が近いので熊鈴を使用出来ない事、このルートは昨秋熊が出ています。
多峯主山を下る頃に夜明け。計画では久須美ケルンで夜明けのつもりでしたので押しています。
ここから、なだらかな下りと平地は走って時間を稼いでいます。
普通に地図とコンパス使用ですと、分岐までの時間が変化しルートが判らなくなりますが、GPSと地磁気センサによるコンパス搭載のYAMAP様々です。
地図に記載されていない分岐がいっぱい有り、分岐の度に立ち止まりYAMAPで確認します。
執拗にピークハントするルートで辟易しましたが、殆どの場合、右に巻くルートがあるのに気が付き、名有りピーク以外は迂回するようにしました。

天覚山山頂で朝食。ロースターで食パンをトーストして目玉焼きを乗せ食べます。
ハムの仕入れを忘れました。これではただのラ○ュタパンです。なので写真は有りません。
大高山を経て、お昼過ぎに子の権現に到着。ここの売店にある自販機を活用すると荷物が減らせるかも知れませんね。
せっかくなので足腰守護のお参りをしました。ここを抜けた「手」が見えるベンチの有る場所でお昼にすれば良かったと後で後悔する事になります。
天目指峠から高畑山へのあたりで白い物がポツポツと来ました。
かなり風も強く、冷え込んできました。寒いので食事の大休止している場合ではありません。
腕時計の温度計が6.6℃と言う事は気温は0℃近い?
アンダーウエアのJYURYUがクールマックスなのも仇となって寒いゝ。
またも泣くゝスポーツようかんを囓り補給です。
高畑山から古御山にかけて吹雪になってしまいました。スピードハイクばりに動いて体温を下げないようにして凌ぎます。
結果、予定よりかなり早く伊豆ヶ岳に着いてしまいました。
降りて温泉だーと下り始めて気が付きます。12:11の後は16:49までバスが無かった事に・・・
西武で帰るしか・・・再び山頂を目指し、五輪山を経由し正丸駅へ向かいます。
男坂は聞いていましたが、女坂も斜面崩落で封鎖されており、迂回路が出来ていました。

持って行った物
8枚切食パン3枚 レトルトカレー パックご飯 *チタントレックプレート MSRアルパインソルト&ペッパーシェイカー
薄皮あんパン 薄皮チョコパン スポーツようかんx5 ヴァームウォーターx2 ヴァームウォーターパウダーx2
スーパーヴァームx5 卵x2 トレックエッグホルダー ミネラルウォーターx2 割り箸 使い捨てスプーン
簡易ドリップコーヒーx4 森永加糖練乳130g カップヌードルしょうゆ サバイバルシート
ジッポライター ユニフレームミニロースター ユニフレーム丸形クッカーの蓋フライパン
ODトイレキットx3 ポケットティッシュx2 イワタニカセットガスジュニア@*パワーガス
ウエットティッシュ 使い捨てマスクx3 フォックスファイアの手袋 痛Buff ウォークマン IE80
パナソニックネックライト LUMEN広角レンズ LUMEN望遠レンズ
使い捨てカイロx2 ウインドスクリーン ハイマウントウォータープルーフマップケースL

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン